MBA(経営学修士)とは

MBA用語集

MBA用語 検索結果

経営戦略」の用語 全 220

問題児

カテゴリー:経営戦略

問題児とは、収益が上がらないので潔く撤退すべきとされる事業。PPMによる分類の1つ。 シェアの奪取は、市場成長率が低い時期には困難である。

代替財

カテゴリー:経営戦略

代替財とは、ある製品やサービスに対して、同じニーズを満たす製品やサービス。代替品とも言う。例として、メガネに対するコンタクトレンズやレーシック、レコードに対するCDなどがある。 企業は、同じ業界の競争相手や新規参入の脅威については注意を払うが、代替品については注意が疎かになる傾向がある...

事業ドメイン

カテゴリー:経営戦略

事業ドメインとは、事業を展開する領域のこと。単にドメインとも呼ぶ。 ドメインの特定、絞込みに当たっては、コア・コンピタンスやケイパビリティの理解に加え、事業の特性やKSF(Key Success Factor:成功の鍵)を意識することが必要だ。マス・マーケット型事業で規模の経済性がポイ...

交渉

カテゴリー:経営戦略

交渉とは、利害関係のある二者(もしくは複数)が、互いの要求を主張して、最終的な妥結点に到達するプロセス。ネゴシエーション。 交渉で重要なのは、交渉の構造を理解することである。交渉の構造とは、そもそも交渉の相手となる関係者は誰か、交渉の争点は何か、争点の妥結可能性の範囲と各関係者の利益あ...

環境経営

カテゴリー:経営戦略

環境経営とは、環境対応や環境保全を、企業活動を行う上での当然の責務と位置づけながら、同時に経済的価値を生み出し、企業価値向上を図ろうとする経営のこと。環境関連法令の遵守といった受身の発想だけではなく、環境保全への自発的な関与、さらにはそれを積極的にビジネスチャンスや顧客への提供価値向上に結びつ...

株式譲渡

カテゴリー:経営戦略

株式譲渡とは、特定の相手に株式を売却し、リターンを得る手法。 日本ではまだネガティブなイメージがつきまとう株式の譲渡(株式の売却)であるが、米国ではイグジットの方法として一般的に受け入れられている。 株式の譲渡にはいくつか種類があるが、イグジットの際によく見られるのは、過半数も...

レピュテーション

カテゴリー:経営戦略

レピュテーションとは、企業のステークホルダーの中に形成される認知。人々が購買や就職などの活動を行う際に非常に大きな意味を持つ。 レピュテーション(評判)はまず、マーケティングの観点からは、ブランド力の重要な決定要因である。消費者や顧客は、通常、他の条件が同じであればレピュテーションの高...

レピュテーション・マネジメント

カテゴリー:経営戦略

レピュテーション・マネジメントとは、良きレピュテーションの獲得・維持、傷ついたレピュテーションの回復などを目的とした活動。特に企業が注目しているのは、悪いレピュテーションを初期の段階で食い止めることだ。もともと、悪いレピュテーションの方が良いレピュテーションよりも広がり易いものだが、近年、特に...

ラーニング学派

カテゴリー:経営戦略

ラーニング学派とは、より現場に近いところからの戦略提案が重要だと考える戦略論。組織学習を重視する。 昨今の複雑かつ変化の早い経営環境下では、(ポジショニング学派が主張するような)トップダウンによる分析的な戦略立案では適時・的確な対応は必ずしも容易ではない。そうした傾向が強まった90年代...

ポリセントリック企業

カテゴリー:経営戦略

ポリセントリック企業とは、現地の人材ややり方を重視した国際企業のありよう。ポリセントリックは現地主義の意。エスノセントリック(自己民族中心主義)な組織運営の反動として現れることが多い。 多くの企業は、グローバル化にあたって、まずエスノセントリックなマネジメントを採用するが、そのうちに、...

アクセストップ10