1科目から受講できる制度(単科生制度) 1科目から受講できる制度(単科生制度)

対象科目・開講スケジュール

単科生対象科目と開講スケジュール

グロービス経営大学院が提供する科目のうち、の科目が単科生対象科目です。

  • 単科生対象科目
  • 必修科目
  • 選択必修科目(1科目以上を履修)
  • 選択科目
  • ※枠内の数字は単位数
  • 人事組織
  • マーケティング・戦略
  • 会計・財務
  • 思考
  • テクノベート

基本

テクノベート

応用

展開

※注1・・・特別講座は開講頻度が限られます。
※開講期によって受講できる科目が異なりますので、応募の際は各キャンパスの開講日程をご確認下さい。

単科生対象科目の開講スケジュール

働きながら学べるよう、授業は平日夜間と土日に開講しています。
1科目あたり、1回3時間の授業を隔週で全6回(3カ月間)行います。クラスは四半期ごとの開講となります。

開講時間

平日

19〜22時

土日

10〜13時 14〜17時
18〜21時(土曜日のみ開講)

※リンク先では単科生対象科目が検索された結果が表示されています

単科生対象科目の開講スケジュール

残席状況は随時変化しますのでご注意ください。詳細は上の「単科生対象科目の開講スケジュールを確認する」よりご覧いただけます。
※東京校では、英語MBAプログラムの単科生対象科目も開講しています。応募方法等、最新情報は、英語MBAプログラムのWEBサイトをご確認ください。

学習の流れ

  1. 予習
    予習

    授業は、事前に指示されている範囲の予習が済んでいることを前提に進みます。授業当日、自らの意見を積極的に発言し、議論することで学びは深まるのです。そのため事前に自分なりの意見をまとめあげ、その根拠と結論に至った思考プロセスを明確にしておくことが求められます。

  2. 授業
    授業

    通学・オンラインとも、事前課題や当日配布の課題をもとに、学生同士のグループディスカッションとクラス全体での討議を中心に授業が進みます。グループ発表に対し、教員や学生から数々の質問が投げかけられ、熱気を含んだ議論が展開されます。科目によりロールプレイやペアワークなども取り入れています。

  3. 復習
    復習

    グロービスでは、予習で得た知識を実務で使いこなすためのポイントを押さえることを重視しています。ゆえに授業では課題をもとに、学生同士のグループディスカッションとクラス全体での討議を中心に授業が進みます。グループ発表に対し、教員や学生から数々の質問が投げかけられ、熱気を含んだ議論が展開されます。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

対象科目・開講スケジュールのページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

受講をご検討の方へ