キャンパス一覧

グロービス経営大学院
水戸・特設キャンパス

水戸・特設キャンパスについて

水戸から創造と変革の志士を。人を育み、地域とビジネスを強くする。

地域の格差は学び機会の格差

地方創生の時代にグロービスに何ができるかを考えたとき、地域に根差して学びとコミュニティを提供し人材を輩出するクラスを提供することであると私たちは考えました。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡という大都市にはビジネススクールが成立しても地方としては成立しえないかもしれない、しかしながら地方の現場にこそ創造と変革のリーダーを生み出していくことに社会的意義がある、その強い想いを持ち、学長堀義人の故郷である水戸でチャレンジすることを決意し、行政や経済団体の皆さまからの要望を受け、2017年4月に茨城・水戸特設キャンパスが国内6番目の学び舎として開校しました。

変化の入り口は、まず1科目から

茨城・水戸特設キャンパスは1科目から学べる「単科キャンパス」です。成長したい、必要な知識を身につけたい、職場を超えた人々と切磋琢磨したいという思いを持った仲間がMBA基礎科目を1科目(3ヶ月)から受講しています。水戸キャンパスを入り口にオンライン受講や振り替え受講を通じて全国のグロービスで学ぶ仲間と出会い、さまざまな教員や学生から刺激を受けながら学びを進めています。

可能性を信じたい人へ

何かができるかもしれない。何かを変えられるかもしれない。
茨城・水戸特設キャンパスは皆さまの可能性へのチャレンジをサポートさせていただきます。

アクセス・お問い合わせ

水戸・特設キャンパス

住所 〒310-0021
茨城県水戸市南町3丁目6
交通
  • 【会場】
    まちなか・スポーツ・にぎわい広場(M-SPO)
  • 【アクセス】
    水戸駅北口 徒歩15分
    お車でお越しの方は、アリーナ裏のコインパーキング(50台)または近隣駐車場をご利用ください。

授業はまちなか・スポーツ・にぎわい広場(M-SPO)にて開講します。こちらの会場は体験クラス&説明会、授業の開催日のみの営業となります。 現地にお越しの際は日程をご確認くださいますようお願いします。

お問い合わせ

受付時間 火曜~金曜11:00~18:00 土曜11:00~17:00(日・月・祝休)
MAIL tokusetsu@globis.ac.jp

新型コロナウィルスの感染防止のため、スタッフの在宅勤務を推奨しております。そのため、お電話での対応を停止しておりますので、お問い合わせは、メールまたは問い合わせフォームよりご連絡ください。

「チームの器は個々の成長で決まる」能力開発の場。

茨城・水戸特設キャンパスでは明日からの仕事に活かせるMBAの基礎科目を学んでいただけます。ここでの学びはビジネスパーソンとしての視座を高めるためのビジネスの基礎力として多くの皆さまにおすすめしています。また水戸キャンパスでの学びの後も、オンラインや東京などで学びを継続することが可能です。

開講科目

「クリティカル・シンキング」:考える力・伝える力を鍛える
仕事効率化において必須のビジネススキルである論理的思考(仮説構築力、問題解決力、説得力のあるコミュニケーション力)について学んでいきます。一般的に仕事をしている多くの時間はコミュニケーションと問題解決に割いているといわれます。「論理の構造を作る」「因果関係を理解する」などの論理思考の基本を身につけることで、ビジネスのスピードとクオリティを効率的に高め、人を動かす力を磨いていくことを目指します。
クリティカル・シンキング科目詳細はこちら

「マーケティング・経営戦略基礎」:売れる仕組みはこうしてつくる
ビジネスを考えるために必要不可欠な経営戦略・マーケティングの基礎理論・フレームワークを事例とともに学びます。ケースを使ったディスカッションを通して、戦略的に企業の活動をとらえるために必要な視点や、顧客に対する価値創造に必要な考え方を養います。また、理論・フレームワークを実践で使えるレベルで身につけ、論理的でかつ戦略的な企画・提案ができることを目指します。
マーケティング・経営戦略基礎科目詳細はこちら

「アカウンティング基礎」:数字からビジネスの状況を読み取る
ビジネスパーソンにとってより大切なのは、簿記・会計学の詳細なルールに精通することよりも、財務諸表に表れる数字の持つ意味を読み解くスキルを身につけることです。本科目では、財務諸表を読み取る知識を身につけ、経営課題、リスク分析に役立つ企業会計について実例を用いて学んでいきます。アカウンティングの知識を深めることで、お金の流れからその企業の戦略や活動の状況などを把握できるようになるとともに、各企業の事業戦略の違いも理解することができます。
アカウンティング基礎科目詳細はこちら

「立場や年齢を超えて学びあう価値」人的ネットワーク構築の場。

茨城・水戸特設キャンパスでは開校以来、数多くのビジネスパーソンの皆さまが学ばれています。大都市と比較して小さな経済圏であり地方都市という特徴から、経営者の方も比較的多く、サラリーマンそして行政などのパブリック領域の方がそれぞれ3分の1程度ずつという、地域経済の特徴を反映しています。また医療・福祉の現場の方も多く学ばれています。業種や立場を超えて学びあうことによって視野が広がっていきます。

水戸・特設キャンパスの学生プロファイル

円グラフ

円グラフ

水戸・特設キャンパス学生の所属企業

地元企業
常陽銀行/茨城いすゞ自動車/茨城トヨペット/水戸ヤクルト販売/ビッグオート/NEXT・カワシマ/菊池建築工業/センチュリー21ゴールデンハーベスト/臼木証券/メイズムランド/ジョイパック/ヒロコーポレーション/ジェイ・エス・ディー/青果仲卸・丸岡/あけぼの印刷/長寿荘/茨城乳配/小沼源七商店/コヤマスポーツ/アーストラベル水戸/AICツアーズ/茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント/起業家・自営業の皆さん 等

全国企業
日立グループ/NTT東日本/JR東日本/GE Renewable Energy/スリーエムジャパン/プルデンシャル生命保険/APRESIA Systems/日本光電工業 等

その他
茨城県庁/水戸市/日立市/ひたちなか市/那珂市/水戸観光コンベンション協会/弁護士/社会保険労務士/建築家/デザイナー/一般財団法人/医療法人/社会福祉法人北養会/日本原子力研究開発機構/常磐大学/産業技術総合研究所 等

「学びのきっかけは、一人一人の想いから」志やキャリアを磨く場。

茨城・水戸特設キャンパスでは、自身の成長を通じて組織や会社に貢献したい方、事業継承のために水戸に戻った方、転勤で水戸に移り住んだ方、起業の取り組みを進めている方、ものづくりや農業で汗をかいている方、官民連携を進めたい行政の方…。それぞれの想いと現場を持った一人ひとりが、実践的なクラスでの学びや「勉強会」「懇親会」でのディスカッションを通じて、視野を広げ、お互いを高め合っています。

授業風景の写真

授業風景の写真

授業風景の写真

授業風景の写真

公式SNS