キャンパス一覧

全国にある5つのキャンパス(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)と2つの特設キャンパス(横浜・水戸)は、都心にあり駅から近い好アクセスな立地です。また、ライフスタイルに合わせてオンラインクラスも選択でき、学びを継続しやすい環境を提供しています。

東京校Tokyo

東京校は東京・麹町駅から徒歩1分の場所にキャンパスがあり、仕事帰りや出張の際にもアクセスしやすい立地です。
東京校は学生の交流の場であるラウンジや、自習用の机を備えたライブラリ等の設備が充実しており、多様性に満ちた多くの学生が学んでいます。

大阪校Osaka

大阪校は新大阪にキャンパスを構え、JRや地下鉄、新幹線駅からも直結であることから、出張の際にも立ち寄っていただきやすい便利な立地です。

明るい教室や勉強会室、開放的なラウンジ、窓側に並んだカウンターテーブルなど、学生の皆さんが快適に学び、語らえるような空間になっています。

名古屋校Nagoya

名古屋校は名古屋駅直結のJRゲートタワー内にあり、忙しい社会人の方にも通いやすい立地です。モノづくりが盛んな中部・東海エリアの中心である名古屋において、幅広い業種・職種の方々がグロービス経営大学院・名古屋校に通われています。

仙台校Sendai

仙台校は、「東北の地からリーダー育成を」との想いで2012年に開校しました。仙台駅から徒歩2分に立地しアクセスも良く、仙台校の在校生や卒業生には、地元企業の事業承継者やビジネスパーソンだけでなく、東北に転勤してきた大手企業の方、震災復興を志す社会起業家などが多く、多様なネットワークが広がります。

福岡校Fukuoka

福岡校は、ビジネスの中心地・博多駅直結のビルに位置しています。博多駅の博多口から徒歩5分のため、九州7県に留まらず、中国地方からも多数のビジネスパーソンが集まっています。九州の地場企業にお勤めの方や大手企業の九州支社にお勤めの方、ベンチャー企業経営者、事業承継者など多種多様な業界の方々が学ばれています。

横浜・特設キャンパスYokohama

横浜・特設キャンパスは2017年10月に開設しました。
「イノベーション都市・横浜」にふさわしく、横浜駅やみなとみらい、関内エリアの大企業や地元中小企業、ベンチャーの方などはもちろん、県内に多い研究所や工場などの技術系・研究系の方など、さまざまな方が学んでいます。

水戸・特設キャンパスMito

水戸・特設キャンパスは、2017年4月、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡に次ぐ国内6番目の学び舎として開校しました。水戸・特設キャンパスには、故郷で起業したい経営者や、事業承継者、地方勤務となったビジネスパーソンなど多様な学生が学んでいます。