大学院について

科目数ごとの受講モデル

1科目から学び始められる先行履修制度

単科生制度は、大学院の授業を1科目(3ヵ月)から受講できる制度です。本科生と同じ環境で授業を受けることで、MBAの必要性や授業の内容、仕事との両立、一緒に学ぶ仲間たちなどを確認できます。単科生として取得した単位は大学院の修了単位に組み入れることが可能です。

本科入学者のうち、98.6%の方が単科生制度を利用しています。1~8科目(1.5~12単位)相当を先行して履修することで、本科生入学後も無理なく履修が進められるように調整できます。

単科生制度を利用せず、本科入学する場合
(2022年度から受講を始めて2023年度に修了)

単科生制度を利用して、本科入学する場合
(2021年度から前倒しで受講を始めて2023年度に修了)

受講科目数毎のスケジュールイメージ

1科目受講のスケジュール例

1科目(授業は2週間に1回)の受講からスタートするスケジュール例です。仕事・プライベートの時間も十分確保しながら、学びの習慣を作っていくことができます。

2科目受講のスケジュール例

本科入学を見据えて2科目(授業は2週間に2回)を受講するスケジュール例です。隙間時間もうまく活用しながら、メリハリのある学びの習慣を定着させていくことができます。