大学院について

平日夜間&週末の開講スケジュール

開講スケジュール

受講開始できるタイミングは年4回、授業は2週間に1度のペースで全6回(3ヶ月)となっています。開講は、仕事と両立しやすいように平日夜間と週末となっており、週末は複数の時間帯から都合のよいクラスを選ぶことができます。

開講は年4回、すぐ学び始められる
開講期
1月期 1~3月 4月期 4~6月
7月期 7~9月 10月期 10~12月
MBAの授業は平日夜間と土日、
仕事を続けながら学ぶ
開講時間
平日 19~22時
土曜 10~13時 14~17時 18~21時
日曜 10~13時 14~17時

受講スケジュール

この動画では、仕事しながら学び続けられるかといったお悩みに対して、受講スケジュール(平日夜間・土日)や学び方、受講中のライフスタイルなどを具体的にご紹介します。

1クラス(3ヶ月)の受講イメージ

授業は2週間に1回、全6回(3ヶ月)

各科目の授業は、2週間に1回(3時間)のペースで、全6回(3ヶ月)開講されます。授業ごとの予習・復習は合計で5〜10 時間程度行うことを推奨しています。

授業振替制度

やむを得ず授業を欠席しても、同一期内に複数クラスを開講している科目の場合は、欠席回を他のクラスに振替受講できます(例:週末に出勤となり、平日夜のクラスへ振替)。また、他のキャンパスで同一期間内に開講しているクラスにも振替受講可能なので、出張先の最寄りのキャンパスやオンラインで受講することも可能です。

各回の授業の間の過ごし方

2週間の生活スケジュール例

同時に2科目受講する場合の2週間の生活スケジュール例をご紹介します。通勤や仕事の合間の時間で予習・復習を行うことで、仕事をしながら無理なく学びを継続できます。

科目数ごとの受講モデル

単科生制度を利用した場合と利用しない場合の受講モデル、1科目受講の場合と2科目受講の場合の生活スケジュール例をご紹介します。

開講スケジュールの検索

各キャンパスの開講科目や開講日時、担当教員等については以下のボタンよりご確認ください。

開講スケジュール検索画面 開講スケジュール検索画面

開講スケジュールの検索画面のイメージです。

年間開講スケジュール

各キャンパス毎に2年分の年間開講スケジュールを掲載しています。忙しい社会人が働きながら学びやすいように、授業は平日夜間と土日に開講しています(平日のみ、土日のみの授業でも卒業可能)。1回3時間の授業を隔週で全6回(3ヶ月間)です。また、クラスは四半期毎に開講しています。(クラスによっては週末集中、合宿形式のクラスもあります)