MBA(経営学修士)とは

MBA用語集

MBA用語 検索結果

H」から始まる用語 全 10

HRシステム

カテゴリー:人材マネジメント

HRシステムとは、HRポリシーに基づいて、個々の従業員をどのように活用・管理していくのかを決めるもの。具体的には「人員配置」「能力開発」「報償」「評価」を含む。

HRテック

カテゴリー:人材マネジメント

HRテックとは、HR(Human Resource)とテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語である。 人工知能(AI)、ビックデータ解析、クラウドなどのテクノロジーを活用し、人事業務(採用・育成・評価・勤怠管理・人員配置など)を、定量的・具体的なデータにもとづき判断する...

HRポリシー

カテゴリー:人材マネジメント

HRポリシーとは、経営理念をもとに、ビジョンを実現するために組織と人がどのようにあるべきか、その基本方針をわかりやすく示したもの。

ハイプ・サイクル

カテゴリー:テクノベート(テクノロジー×イノベーション)

ハイプ・サイクル(hype cycle)とは、リサーチ&アドバイザリを手掛けるグローバル企業ガートナー社(Gartner, Inc.)が考案したメソドロジーである。 ハイプ・サイクルは、ある技術・サービス・関連する概念等のキーワードについて成熟度、採用状況、どの程度社会に浸透し実ビジネ...

ハインリッヒの法則

カテゴリー:人材マネジメント

ハインリッヒの法則とは、1件の重大事故の背景には29件の軽微な事故があり、さらにその背景には、事故には至らなかったが事故につながってもおかしくない事象(ヒヤリ・ハット)があるという経験則。 アメリカの損害保険会社に勤めるハーバート・ウィリアム・ハインリッヒが、工場で発生した約5,000...

ハンズオフ

カテゴリー:経営戦略

ハンズオフとは、企業買収や投資を行う際に、その後にどのくらいマネジメントに関与するかを表現する言葉。自ら社長や社外取締役などを派遣し、経営に深く関与するスタイルが「ハンズオン」、逆に買収先・投資先のマネジメントに任せるのが「ハンズオフ」である。 ハンズオフを用いるのは、一般に自社の事業...

ハンズオン

カテゴリー:経営戦略

ハンズオンとは、企業買収や投資を行う際に、その後にどのくらいマネジメントに関与するかを表現する言葉。自ら社長や社外取締役などを派遣し、経営に深く関与するスタイルが「ハンズオン」、逆に買収先・投資先のマネジメントに任せるのが「ハンズオフ」である。 ハンズオンは変革スピードが速いというメリットが...

ヒューマンエラー

カテゴリー:人材マネジメント

ヒューマンエラーとは、「意図しない結果を生じる人間の行為」である。発生する原因は様々で、たとえば、下記の分類が挙げられる。 1:無知、未経験、不慣れ 2:危険軽視、慣れ 3:不注意 4:連絡不足 5:集団欠陥 6:近道・省略行動本能 7:場面行動本能 8:パニック 9:...

ヒューリスティック

カテゴリー:論理思考・問題解決

ヒューリスティックとは、意思決定の場面において、緻密な論理で一つ一つ確認しながら判断するのではなく、経験則や先入観に基づく 直感で素早く判断することをいう。 人は以下のような時にヒューリスティックで判断しやすい。 1.その問題を注意深く考える時間がない 2.情報が多...

人的資源管理

カテゴリー:人材マネジメント

人的資源管理とは、組織の目的を達成するために、経営資源の1つである人的資源を活用する制度を設計し、運用すること。 戦略の実行を成功させるポイントは、日々の活動においてマネジャーが組織構成員を組織の掲げる目標へ向かって、いかに活動させるかということである。 これを達成するために、...

アクセストップ10