MBA(経営学修士)とは

MBA用語集

カテゴリー:経営戦略

リーン生産方式lean production

リーン生産方式とは、プロセス管理を徹底して効率化することで、従来の大量生産方式と同等以上の品質を実現しながらも作業時間や在庫量が大幅に削減できる生産方式。少量多品種生産に対しても、柔軟に対応できる。トヨタ生産システム(TPS)の別名。

MITのジェームズ・P・ウォマック等が1990年に、トヨタ生産システムを研究調査して「リーン生産方式」として欧米に紹介し、日本自動車メーカーが欧米を追い抜く日が来ると、当時の欧米自動車業界に衝撃を与えた。

リーン(lean)とは「贅肉がとれた」の意である。 リーン生産方式は、現在の米国企業でも企業改革の重要なツールとして活用されている。MITの調査の時点では、フォード生産システムの大量生産を用いて、トヨタと比較されたGEは現在、「シックス・シグマ」とともにリーン生産方式を自社の品質に関連する重要なツールとして活用している。

また、GE出身のマックナーニ氏が2005年にCEOに就いたボーイング社では、リーン生産方式の導入を最優先課題の1つとして、製造現場のみならず社内や取引先にまで広げて現場主義の改革を進めている。

関連用語

アクセストップ10

体験クラス&説明会日程

体験クラスでは、グロービスの授業内容や雰囲気をご確認いただけます。また、同時開催の説明会では、実際の授業で使う教材(ケースやテキスト、参考書)や忙しい社会人でも学び続けられる各種制度、活躍する卒業生のご紹介など、パンフレットやWEBサイトでは伝えきれないグロービスの特徴をご紹介します。

「体験クラス&説明会」にぜひお気軽にご参加ください。

STEP.1参加方法をお選びください

STEP.2参加を希望されるキャンパスをお選びください

STEP.3日程をお選びください

絞り込み条件:

  • 11/29(月) 19:30~21:30

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/2(木) 19:30~21:30

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/4(土) 10:00~12:00

    グロービスMBA説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1月入試(2022年度入学)検討者向け

  • 12/4(土) 14:00~16:00

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/8(水) 19:30~21:30

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/11(土) 10:00~12:00

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/14(火) 19:30~21:30

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/16(木) 19:30~21:30

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/18(土) 14:00~16:00

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

  • 12/22(水) 19:30~21:30

    体験クラス&説明会

    開催:オンライン(Zoom開催)
    1科目から学び始めたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

該当する体験クラス&説明会はありませんでした。

※参加費は無料。

※日程の合わない方、過去に「体験クラス&説明会」に参加済みの方、グロービスでの受講経験をお持ちの方は、個別相談をご利用ください。

※会社派遣での受講を検討されている方の参加はご遠慮いただいております。貴社派遣担当者の方にお問い合わせください。

※社員の派遣・研修などを検討されている方の参加もご遠慮いただいております。こちらのサイトよりお問い合わせください。

※キャンパスで開催する体験クラスは、行政のガイドラインを踏まえ、定員を減らすなど安全に配慮した上で開講しています。