カリキュラム

科目詳細

アカウンティング基礎 講座詳細

企業活動の成績を示す財務諸表から企業の現状や戦略を読み解く力をつける

アカウンティングにおける基本的な概念や財務諸表・分析手法を理解したうえで、財務データから経営上の問題をどう発見し、企業会計における意思決定を行えばよいのかについて、考えるための基礎知識を修得することを目標としています。
  • 基本
  • 会計

    財務
  • 1.5
    単位
  • 単科生
    受講・
  • 全6回
  • 35人
    CLASS
  • インタラ
    クティブ
    ・レクチャー
  • 事前
    動画
    学習

科目概要

アカウンティングとは、企業活動における会計を意味します。この「アカウンティング基礎」科目は、会計の専門家ではなくマネジメントを目指しており、ビジネスにおいて最低限必要とされる財務会計・管理会計の基礎知識と、それらを用いた企業会計における意思決定に資する能力を身につけたいという方を対象としています。またアカウンティングをはじめて学習される方を対象とした科目です。

特に「アカウンティング」の企業経営に果たす役割、基本的な概念や分析手法を理解したうえで、経営戦略や事業特性がどのように財務数値に反映するか、財務数値から経営上の問題をどう発見し、意思決定を行えばよいのかについて、考えるための基礎知識を習得することを目標としています。

そのために、
 ・(細かい知識ではなく)アカウンティングの全体像を理解できるようになること
 ・ビジネスの現場で使える知識のベースを持つことにフォーカスして設計されています。

※この科目では事前知識のインプットとして、予習段階で動画学習を行っていただきます。

アカウンティング基礎 科目紹介(1分52秒)

受講対象者

マネジメントとしてビジネスで最低限必要とされる財務会計・管理会計の基礎知識を身につけたい方、またはこれまでの断片的な知識を体系的に整理したい方を対象とします。

この科目の受講をご検討の方へ

全国のキャンパス及びオンラインにて、「クリティカル・シンキング」もしくは「マーケティング」の体験クラスを随時開催しています。グロービスの実践的な授業をご自身の目でぜひご確認ください。また、体験クラスの前後でスクールの説明会と個別相談を行っています。科目選択の方法や仕事との両立方法などをご案内しています。

※この科目の受講形式は、通学もしくはオンラインとなります。通学クラスとオンラインクラスの違いについては、こちらのページをご確認ください。

※この科目は、単科生制度の対象科目です。単科生制度についてはこちらのページをご確認ください。

各回のテーマとケース

Day1

セッション A
テーマ :
財務数値によるビジネスの活動の測定(前半)
ケース :
オリジナルテキスト
セッション B
テーマ :
財務数値によるビジネスの活動の測定(後半)
ケース :
オリジナルテキスト

Day2

セッション A
テーマ :
ビジネスの活動と3つの財務諸表とのつながり(前半)
ケース :
オリジナルテキスト
セッション B
テーマ :
ビジネスの活動と3つの財務諸表とのつながり(後半)
ケース :
オリジナルテキスト

Day3

セッション A
テーマ :
指標分析(インタラクティブ・レクチャー)
ケース :
オリジナルテキスト
セッション B
テーマ :
指標分析(事例演習)
ケース :
サイゼリヤとひらまつの財務分析

Day4

セッション A
テーマ :
事業構造の把握(1):損益分岐点分析(インタラクティブ・レクチャー)
ケース :
オリジナルテキスト
セッション B
テーマ :
事業構造の把握(2):損益分岐点分析(事例演習)
ケース :
オリジナルテキスト

Day5

セッション A
テーマ :
財務予測(事例演習)
ケース :
オリジナルテキスト、サイゼリヤの事業予測
セッション B
テーマ :
コントロールシステムの設計と運用(インタラクティブ・レクチャー)
ケース :
オリジナルテキスト

Day6

セッション A
テーマ :
総合演習(企業戦略と財務計画)(前半)
ケース :
ヘルシー・ライフ・グループ
セッション B
テーマ :
総合演習(企業戦略と財務計画)(後半)
ケース :
ヘルシー・ライフ・グループ

※クラスで使用するケースや教材、得られる学びは体験クラス&説明会にてご確認できます。

教科書

[改訂3版]グロービスMBAアカウンティング 

グロービス経営大学院(編著)
ダイヤモンド社(出版)
電子出版対応

※指定の視聴動画あり