女性にとってのMBA

尊敬できる人たちとの出会い。
自信につながった学びに感謝!

vol.8 尊敬できる人たちとの出会い。自信につながった学びに感謝!

こんな風に生きたい!
自分の願望は尊敬する人を通じて浮き彫りになる。

熊井さん

最初のテーマは、熊井さんの「尊敬する人」。誰もが知るような偉人を挙げる人が多いですが、熊井さんは身近な3人を挙げてくれました。

このテーマをお選びになったということは、熊井さんには尊敬する人がいらっしゃるわけですよね。どんな人で、どういうところを尊敬しているんですか?

熊井さん はい、尊敬する人は全部で3人います。なかでも、母親はその第1号ですね。母は以前、航空会社で国際営業の仕事をしていて、海外出張も多く、すごく忙しそうでしたが、それ以上に毎日楽しそうにしていた姿が印象に残っています。正直言って、子どものころはそういう母のことを理解できない時期がありました(笑)。ですが大人になるにつれて、やり甲斐のある仕事を見つけて、自分の生き方を貫いていた母ってすごいな、私もあんな風にいきいきと働けるようになりたいなって思えるようになったんです。お二人はご両親の働き方に影響を受けた部分とか、ないですか?

原さん あるある。私は逆に、親とは違う働き方を志向しました。うちは実家が自営業だったので、はじめから会社勤めに興味が湧いちゃって、なるべく大きな会社で働こうと。個人商店とはいえ、ひとつの事業を30年以上つづけてきた両親のことは尊敬してるんだけどね。

綱川さん

綱川さん 私も親とは違った方向を目指すようになっていたかもしれない。母は専業主婦の期間が割と長いんですけど、だからと言ってすごく家事をテキパキこなしていた印象もなかったんです(笑)。だから私は、仕事も家事も全部できる人になっちゃおうと思ってたかな。東京に出てきたのも、そういう理由からです。

ご両親の存在がキャリア形成に何らかの影響を及ぼすことは多いようですね。熊井さんはほかにどなたから影響を受けたんですか。

熊井さん あとの二人は、どちらも以前勤めていた金融機関で出会った人で、一人はその会社の上司です。当時若手だった私に、大きな仕事をたくさん任せてくれて、「熊井ならできるから、やってみな」と応援してくれました。そして、その上司自身も、いつも、わくわくしながら仕事をしてました。その頃、仕事が本当に楽しくて、いつか人の上に立つようになったら、こんな人になろうって思ったんです。

原さん 今のお仕事に活かされている部分とか、具体的に心がけていることってある?

熊井さん 今の会社でチームを持つようになったので、以前その上司がしてくれたみたいに「あなたはできるよ」っていうメッセージを伝えられたら、ってことかな。人の成長に貢献する、勇気を与えるようなマネジメントが出来るようになりたいと思ってる。

原さん 管理職じゃなくても、後輩を指導する立場になったら誰もが心がけるべきことかも。じゃあ、もう一人の尊敬している人は?

熊井さん もう一人は同僚だった同い年の男性。コンサルティング会社出身で、経営者目線を持って物事を論理的に考えられるし、ちゃんと結果も出すし、とにかく有能で。同い年なのにスゴイって尊敬するのと同時に、能力差に衝撃を受けて、少しでも彼に近づけるようにとグロービスに通うことにしたの。

綱川さん 確かにその人もスゴイですけど、刺激を受けて学びにつなげた熊井さんもスゴイと思いますよ。

熊井さん 私、もともと人と接するのが好きで、影響を受けやすいほうだから。でもこの3人は、私のキャリアや人生にかかわるくらいの影響を受けたという意味で別格。すごく感謝してるし、その人たちから教わったことを活かして、もっと活躍できるように頑張りたい。恩返しできるとしたら、それしかないと思うの。あ、でも母の願いは、私が早く家庭を築くことかも。実はこれが一番難しい(笑)。

原さん あなたならできる! ほら、勇気を与えるマネジメント(笑)。

  • LINEで送る

こんな風に生きたい!自分の願望は尊敬する人を通じて浮き彫りになる。のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。