椿 恭将さん 椿 恭将さん

社外の人たちに、
自分の実力が通用するのか。

  • 株式会社アシックス
  • グローバルスポーツマーケティング部 陸上・ランニングチーム マネージャー

椿 恭将さんYasumasa Tsubaki

PROFILE

中央大学を卒業後、2011年に株式会社アシックスに入社し国内営業本部に配属。2012年にスポーツマーケティング部へ異動し、スポーツスポンサーシップを経験。2015年より軸足を海外に移してグローバルスポーツマーケティング部で海外のスポンサーシップおよびオリンピックなどのグローバルイベントのプロジェクトマネジメントを担当。現在、グローバルスポーツマーケティング部 陸上ランニングチーム マネージャー 兼 Cプロジェクト(マラソンシューズ開発およびアスリートのスポンサーシップの社長直下プロジェクト)に従事。


※記事の内容はインタビュー当時のものです

優秀な同期との能力差に、危機感を抱いた。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

「MBAという学位を取得したい」というよりも、「仕事で活躍したい」という想いと「能力開発をしなければ」という焦りがきっかけでした。とくにそう感じたのは2011年のアシックスでの新入社員研修です。社会人になるまでの私は、中学・高校・大学とスポーツに専念しており、勉強に心底打ち込んだ経験がありませんでした。

しかし、まわりの同期は優秀な大学や大学院を卒業しているだけではなく、留学経験者や帰国子女、インターナショナルスクール出身者も多く、彼ら彼女らとの能力差は想像をはるかに超えていたのです。今では、この大きなギャップを感じたことによる焦りが、能力開発につながったことを感謝しています。

「どこで学ぶか」よりも「誰から学ぶか」が重要。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

2015年に社内で実施されたグロービスの選抜型研修がきっかけです。それまでは物事を経験と勘だけで判断していましたが、研修を通して「ビジネスの原理原則を身に付けることで、意思決定における成功確率を高めることができる」ことを知りました。

たまにホームランを飛ばすが残りは三振のバッターから、ヒット量産型のバッターに切り替えるきっかけを与えてくださったのは、ビジネスの最前線で活躍されている経験豊かな研修講師でした。グロービスの研修は、実践を重視した内容に加えて、心理的安全性が保たれた中で講師が適切な問いを投げかけディスカッションするインタラクティブなものでした。学ぶことが楽しいと初めて思えた瞬間で、今でもそのときのことを鮮明に覚えています。この経験から、「どこで学ぶのかではなく、誰から学ぶか」に重きを置き、経験豊富な実務家教員が多いグロービスを選びました。

椿 恭将さん

豊富な開講科目と、お互いを高め合えるコミュニティー。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

多様な開講科目と、ともに学びを深められる仲間の存在です。グロービスでは、経営・ビジネスの定石となる科目からキャリア・目的に応じた専門領域の科目まで幅広く開講しています。私は担当業務で抱いている問題意識に沿って、「日本・アジア企業のグローバル化戦略」「グローバル・パースペクティブ」「異文化マネジメント」「スポーツ・マネジメント」などの科目を受講し、実務ですぐに実践できる考え方やテクニックを学びました。

また、グロービスは業種や職種、世代、国籍などが異なる多様性に富むコミュニティーなので、自分とは全く異なる意見をもらえる機会が多く、視野が広がるだけでなく、視座が高まり新たな視点に気付くことができます。

加えて、「受講のしやすさ」も魅力のひとつです。通学・オンラインと受講スタイルを選べるだけでなく、授業振替制度や転校・休学制度、長期履修制度などの忙しい社会人にとって通いやすい制度が揃っており、仕事やプライベートの予定に合わせてフレキシブルに対応することができます。

社外の人たちに、自分の実力が通用するのか。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

懸念点は2つありました。1つ目は「私の実力でクラスについていけるだろうか」という不安です。社内で一定レベルの活躍はできているという自負はありましたが、それは社内の人間関係によって支えられている面も大きかったと思います。社外の人と議論する中で、果たして自分の実力が通用するかどうか、とても不安に思っていました。

2つ目は時間です。入社から現在に至るまで仕事が楽しくて仕方なく、つい時間を忘れて打ち込んでしまう傾向にあります。しかし学び始めるにあたって、仕事と学びの時間をどのように調整するかという懸念がありました。「仕事だけをしていても成長には限界がある」「だからこそ今は学びに注力するべきだ」と考え、思い切って学びに時間を割くことに決めました。

意思決定の精度が格段に向上し、自信を持って判断できるように。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

グロービスへの入学は、社会人生活において大きなターニングポイントになりました。人生が変わった、と言っても決して大げさではありません。とくに仕事に対する姿勢や進め方が大きく変化しました。ビジネスの原理原則を理解したことで、意思決定の精度が格段に向上しただけでなく、自信を持って物事を判断できるようになりました。もし入学せずに、今でも経験や勘だけに頼っていたらと考えると、恐怖すら感じます。

また、自身の能力開発や自己成長よりも、グローバルな組織で他己成長や他己実現を後押しして、組織のパフォーマンスを最大化できる人材になりたいと思うようになったことも、変化のひとつです。

椿 恭将さん

新たな学びや価値観、刺激にあふれたコミュニティー。

グロービスの人的ネットワークを通じて得たものは何ですか?

グロービスにはクラスやセクションの枠を超えたコミュニティーも多く、新たな学びや多様な価値観、刺激が得られる機会が豊富です。

例えば、私は学校公認のクラブ活動である「グロービス・スポーツマネジメントクラブ」を通じて、卒業生が運営するスポーツ専門クラウドファンディングのスタートアップにプロボノで参画しています。ネットワークが広がるだけでなく、授業で学んだことを活かして社会貢献を実現できる貴重な機会です。加えて、優秀な卒業生たちがビジネスを推進していく現場を経験し、学びがさらに深まっています。

また、グローバルビジネスで通用する英語力を身に付けるために、自身で立ち上げた語学勉強会のグループでは、日本語MBAプログラムの学生だけでなく、英語MBAプログラムの学生とも交流するようになりました。グローバルな視点での客観的意見や価値観に触れることができ、以前よりも視野が広がっていると実感しています。

さらに2022年入学の私たちが、10個上である2012年入学の卒業生とつながることを目的に立ち上がった「Decadeの会」にも参加しています。各業界の最前線で活躍されている諸先輩方と10年後の自分自身と重ね合わせて将来を考える機会となり、新たな刺激をもらっています。

※プロボノ…社会的な目的に向け、ビジネス上のスキルや専門知識を活かして取り組むボランティア活動のこと。

椿 恭将さん

実務で抱えていた悩みを相談し、解決策を導きだした。

受講した科目の中で特に印象に残っている科目は何ですか?

人材マネジメント」です。人材マネジメントには、業績向上や成果に大きく貢献できるパワフルさがあることを実感しました。

この科目はマネジメント職に昇格したばかりの頃に受講しました。年齢的にも早い段階で昇格したため、マネジメントに関する経験やノウハウがなく悩んでいました。そこで実務で抱えていた不安や疑問を、授業や勉強会、ディスカッションボードで投げ掛けたところ、教員や学生との議論を通して解決策が見えてくるようになったのです。

とくにモチベーションマネジメントにおいて、「メンバーと関係性を構築し、Will/Can/Mustで業務支援する」「メンバーへの期待を言語化し、自分事化を促進しながら、相手の能力に合わせてコーチングとティーチングを使い分ける」など、実務に直結する学びが得られました。これらを実践したことで、成果として如実に表れてきました。

※ディスカッションボード…教員や学生間のコミュニケーションの場として、クラスごとに利用できるWeb上のコミュニケーションツールのこと。

グロービスへ入学して、人生がよりポジティブになった。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

学び始めることを悩んでいるのであれば、ぜひ一度「体験クラス&説明会」に参加してみてください。

何か変化を起こしたいとき、「①付き合う人を変え、②時間の使い方を変え、③場所を変えるのがよい」といいますが、グロービスへの入学はこの3点全てが実現できます。グロービスで新たに人的ネットワークを構築し、クラスや勉強会を通して時間の使い方が大きく変わり、麹町(東京校)という新たな場所での学生生活は、私の社会人生活ひいては人生自体をポジティブに変えてくれました。

まずは一歩踏みだしてみて、よかったら進み、もしダメだったら一歩戻れば大丈夫です。グロービスを選ぶかどうかは別としても、何もアクションを起こさないことが一番ご自身にとってよくないと思います。皆さんと、どこかでお目にかかれることを楽しみにしています。

体験クラス&説明会日程

受講をご検討中の方は「体験クラス&説明会」にお気軽にご参加ください。グロービスの授業内容や雰囲気を体感したことがきっかけで、一歩踏みだした在校生や卒業生がたくさんいます。実際に参加された方からは「グロービスの学びを疑似体験したことで、実務に活かせるイメージを掴めた」「授業の熱量や実践的な学びに刺激を受けた」といったコメントをいただいています。

また「体験クラス&説明会」では、忙しい社会人の皆さんが学び続けられる仕組み(各種制度や具体的なスケジュール)もご案内しています。各キャンパスでは、実際の授業で使う教材(ケースやテキスト、参考書)をお手元でご覧いただくことも可能です。パンフレットやWebサイトでは伝えきれないグロービスの魅力をご紹介します。

4/23(火)19:30~21:30

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

4/27(土)10:00~12:00

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

5/11(土)10:00~12:00

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

所属キャンパス

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生

性別

その他