なぜグロービスが選ばれるのか? なぜグロービスが選ばれるのか?

忙しい社会人でも学びやすい制度がある

まずは1科目(3ヶ月)から学べる単科生からスタート

1科目から受講できる制度(単科生制度)

単科生制度は、大学院の授業を1科目(3ヶ月)から受講できる制度です。大学院本科出願を決める前に、本科生と同じ環境で実際に授業を受けることで、MBAの必要性や授業の内容、仕事との両立の方法、一緒に学ぶ仲間たちなどを確認できます。単科生として取得した単位は大学院の修了単位に組み入れることが可能です。大学院本科入学者の9割以上が単科生を経て入学しています。

単科生制度を活用した学生の声

ライフスタイルに合わせて、通学かオンラインを選択

科目ごとに「通学」「オンライン」を自由に選択できる

教室で学ぶ際と同様に、リアルタイムで教員や学生とディスカッションするオンラインクラスも開講しているため、科目ごとに受講方法を選択できます。結婚や子育て、転勤など環境の変化がある中でも、学び続けることができます。平日は東京校で、週末はオンラインで、ご自身の状況にあわせ、受講スタイルを選ぶことができます。

オンラインを活用した学生の声

動画を活用した予習

動画を活用した予習

動画を活用した予習

基本科目の一部では動画による予習を取り入れています。グロービスで培われてきた学習メソッドを随所に取り入れ、効率的かつ体系的に基礎知識を学ぶことができるように設計されています。スマートフォンからも気軽にアクセスでき、3分ほどの動画が中心ですので、忙しいビジネスパーソンが隙間時間を活用して学ぶことが可能です。

実践力を鍛えるグロービスでの学び方

「分かる」から「実務で使える」へ、学びを仕事に活かすためのプロセス

グロービスにおいて、授業は学びのプロセスの一部でしかありません。授業を受けるにあたっては、予習を行い自らの意見を明確にしておくことが求められます。また授業での学びを最大化するために、あらゆる方法を通じて復習することも求められます。毎回授業の冒頭では前回の復習を目的とした議論も行われ、教員から実務での応用事例や気づきなどが問われます。

予習:授業で積極的に発言するための準備

授業は、事前に指示されている範囲の予習が済んでいることを前提に進みます。授業当日、自らの意見を積極的に発言し、議論することで学びは深まります。
そのため予習では自分なりの意見をまとめあげ、その根拠と結論に至った思考プロセスを明確にしておくことが求められます。

授業:グループやクラス全体でのディスカッション

通学・オンラインとも、事前課題や当日提示する課題をもとに、学生同士のグループディスカッションとクラス全体での討議を中心に授業が進みます。グループ発表に対し、教員や学生から数々の質問が投げかけられ、熱気を含んだ議論が展開されます。科目によりロールプレイやペアワークなども取り入れています。

復習:授業での学びを実務につなげる営み

授業での学びをより一層深め、ビジネスの現場での実践や成果に繋げるために、教室での学びを言語化しクラス専用のコミュニティサイトにアップすることや、学生同士で授業での疑問点をぶつけあったり、実践事例を共有するための復習勉強会を行うことを推奨しています。

安心して学ぶための仕組み

授業振替制度

やむを得ず欠席しても、同一期内に複数クラスを開講している科目の場合は、欠席回を他の日に振り替えて受講できます(例:土日に出勤することになったとしても、平日夜間のクラスに振替受講が可能です)。振替は別のキャンパスで同時開講しているクラスに出席することもできるので、出張先の最寄りのキャンパスで授業を受けることも可能です。

転校制度・休学制度

転勤や転居に際しては、5つのキャンパス(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)とオンラインのどこにでも転校することが可能です。さらに異動や長期出張などの場合でも、3ヶ月単位で最長2年間の休学制度を利用することもできます。

長期履修制度

標準2年間で修了可能なMBAプログラムですが、仕事と学業を両立させるため、3年以上かけて計画的に課程修了を目指すことを希望する場合は、長期履修制度を利用して修業年限を最長5年まで延長することができます。(3年目以降の在籍には所定の長期履修費用が必要)

教育訓練給付制度(最大112万円給付)

グロービス経営大学院は、厚生労働大臣より専門的・実践的な教育訓練講座として指定を受けています。本学の学生は、通学でもオンラインでも、どちらの受講方法でも必要な条件を満たせば、最大で112万円の給付金の受給が可能となります。
※受給金額「112万円」は2018年4月から。2017年までの入学生は最大「96万円」の受給となります。

クオリティ・ギャランティ

修了要件を満たしても当初想定していた学習効果が得られなかったと判断された場合、入学後にお支払いいただいた学費全額を返金します(ただし、学位授与と卒業後のサービスの提供はされません)。高い教育効果を誇る、グロービスならではの制度です。

これらの仕組みを活用した学生の声

学び続けられる独自の仕組み

忙しいビジネスパーソンが仕事を中断することなく学び続けられるグロービスのMBA。授業振替制度やオンラインとの組み合わせなどによる通いやすさ、広がる人的ネットワークなど、グロービスの学生の風景をご覧いただけます。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

忙しい社会人でも学びやすい仕組みのページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

受講をご検討の方へ