合田 隆久さん 合田 隆久さん

ひとりではたどり着けない
深い学びを得られる。

  • 小林製薬株式会社
  • 日用品事業部新分野推進グループ グループ長

合田 隆久さんTakahisa Goda

PROFILE

京都大学大学院を卒業後、小林製薬株式会社に入社。日用品事業部研究開発部に配属し、家庭雑貨品、衛生雑貨の製品開発に携わる。その後、事業部長付の戦略スタッフに異動し、中期経営計画の策定などを経験。2020年1月より、新分野推進グループの新設に合わせてグループ長に着任。自社の将来の成長を担う新規事業の創出と上市後の拡大をミッションに、グループ全体のマネジメント業務を行っている。


※記事の内容はインタビュー当時のものです

伸び悩みを感じていたとき、「クリティカル・シンキング」を知った。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

きっかけは、2019年の夏ごろに会社の後輩からグロービス経営大学院の話を聞いたことです。そのころ私は入社10年目で、戦略スタッフとして事業部の運営全般に携わっていました。その部署での仕事も4年目を迎え、業務には習熟しましたが、ビジネスパーソンとして伸び悩みを感じていました。会社は大好きで愛着はあるものの、「このまま自社で経験できることだけで一流のビジネスパーソンになれるのか?」という不安も抱いていました。

そんなとき、自分が一目置いている後輩から「今、グロービスのクリティカル・シンキングを受講しているんです」と紹介されました。授業内容を聞くと、知的好奇心が刺激され、「ここに自分の成長のチャンスがあるかもしれない」とワクワクし、すぐに受講を決めました。

ひとりではたどり着けない深い学びを得られる。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

理由の1つ目は単科生から始められる点です。いきなり2年間の修士課程(本科)で学ぶ決断をすることは心理的なハードルが高いのですが、単科生制度を利用することで、MBAの授業を受けながら本科に挑戦する価値があるのかをじっくり検討できました。

2つ目は、グロービスはディスカッション中心の授業で、知識を実務に活かすために必要な「思考力」を鍛えることを重視している点です。経営の知識を得るだけであれば書籍や動画などで、独学が可能です。一方グロービスでは、実務経験豊富な教員のファシリテーションのもと、多様なキャリアを有した学生との熱い議論を通して、自分ひとりではたどり着けない深い学びを得ることができます。また、単科生として得た学びは、どれも翌日の仕事にすぐ活用でき、MBAを取得するならグロービスにしようという思いが強まりました。

合田 隆久さん

自分の限界に挑み続けるエネルギーを持った仲間たち。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

魅力は沢山あります。ひとつだけあげるなら、「2年間、全力疾走で学び続けてみよう」と前向きな気持ちにさせてくれる仲間と環境です。

グロービスに通う学生は、本当に多様なバックグラウンドを持っています。職業も役職も、年齢ももバラバラです。ですが、成長意欲が強く、自分の限界に挑み続けるエネルギーを持っている点は共通しています。とりわけ、学校公認のクラブ活動の幹事や、あすか会議などの学事イベントの企画委員に手を挙げる学生たちは、参加者の価値最大化のために本気で取り組み、挑戦を楽しむ熱を感じます。

グロービスで学んでいると、社会課題解決のために新規事業を立ち上げる人もいれば、自分が働く会社の変革に挑戦している人もいて、真摯に自らの志に向き合う仲間の活躍を日々目にします。そして、「自分も、もっと頑張らないと」という情熱が自然に湧き上がってきます。このような環境は、ほかにはなかなかありません。

今挑戦しなければ後悔すると思い、覚悟を決めた。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

仕事と家庭、そしてグロービスでの学びを両立できるのだろうか、という不安が一番大きかったです。単科生制度を利用したことで、本科生になると、どのような生活になるかはだいたい想像ができました。しかし、仕事では新米マネジャーとして戸惑う毎日、家庭では1歳の息子の育児に十分に関われず後ろめたさを抱えていました。果たして本科生としてやっていけるのだろうかと正直心配でした。

ですが、2年間の期間が決まっていることと、「今ここで挑戦しなければ、志が見つからないまま人生を過ごし後悔するのでは」という思いから、覚悟を決めました。その後、妻には本科生になった際の生活スタイルに関して丁寧な説明し、今も日頃の感謝を伝え続けています。

合田 隆久さん

「挑戦」が歓迎される組織に変化させるきっかけを得られた。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

とくに大きく変わったのは、リーダーシップと部下とのコミュニケーションです。

組織行動とリーダーシップ」では、組織における多様なリーダーシップの在り方や、人の心に火を付けて組織を変えていくための要諦を学びます。新米マネジャーとしてメンバーと信頼関係を築く上で、この科目での学びがとても活きました。具体的には、1on1を2週間ごとに行って丁寧に話を聞き、メンバーの自発的な行動を尊重するようになりました。また、新規事業への挑戦が歓迎される空気に変えていくために、まずはメンバーの小さい成功を経営層に丁寧に伝えるようにもなりました。

こうした変化は、グロービスの学びがなければけっして生まれることはなかったと思います。

学生企画委員の活動を通して、本気で語り合える仲間を得た。

グロービスの人的ネットワークを通じて得たものは何ですか?

本科1年目に学生企画委員として2021年あすか会議の運営に携わり、とても強い絆で結ばれた仲間がたくさんできました。通常のあすか会議は参加者が会場に一堂に集うカンファレンスですが、2021年はコロナ禍のためオンラインでの開催になりました。

このカンファレンスでの学生企画委員のミッションは、「オンラインでありながら、1,000人を超える参加者の心に火を付け行動変容を起こす」ことでした。難度の高いミッションでしたが、ともに活動した学生たちの熱量に感化され、最後まで全力で取り組むことができました。授業でいうと3-4科目分に相当する時間と熱量を捧げたのではと思います。企画委員全員が自分の限界への挑戦の日々だったのですが、その分普段の授業以上に密度の濃い時間を共有することができ、カンファレンス終了後には、胸襟を開いて語り合える仲間になることができました。

ちなみにその後、自社の組織変革に悩んだときがあったのですが、その際には何度も企画委員の仲間に相談させてもらい、解決の糸口を見つけることができました。グロービスの仲間たちとのつながりが、仕事に好影響を与えてくれていることを日々実感しています。

実務で再現できるノウハウが詰まった「経営戦略」。

受講した科目の中で特に印象に残っている科目は何ですか?

経営戦略」は、経営資源である「ヒト・モノ・カネ」の知識と思考法を総動員する必要があり、非常に面白い科目でした。予習は毎回ハードでしたが、外部・内部環境を俯瞰的に分析し、新たな戦略を立案する方法論を体系的に学べます。本気で取り組むほど得るものが大きい科目です。

この科目に限らないのですが、私はいつも授業での学びを実務で再現できるように、「授業内容を人に教えられるか」を常に意識しています。「経営戦略」でも、戦略策定の重要ポイントや分析のプロセスを自分なりの言葉で説明できるようになりました。この科目での学びは、新規事業の策定や後輩たちの育成など、実務のあらゆる場面に活かすことができており、その重要性を感じています。

合田 隆久さん

「迷ったらとりあえずやる」正解はそこにある。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

ビジネススクールで学ぶことは、多くのお金と時間、体力や精神力を費やすため、出願に悩む人も多いと思います。私も同じでした。仕事や家庭と両立できるのか、不安で仕方なかったです。また、出願時に高尚な「志」があった訳でもありません。そんな私がどうして出願したのかを突き詰めて考えてみると、「自分の知的好奇心に素直に従った」ことに行き着くと思います。

そんな私が本科に入学して今思うのは、「入学して本当に良かった」ということです。グロービスには、あすか会議をはじめさまざまなチャレンジの機会があります。私も学生企画の実行委員を務めたり、JBCC(日本ビジネススクール・ケース・コンペティション)へ仲間たちと参加したりしました。欲張って動いた分だけ、人とのつながりがどんどん広がっています。これは、「迷ったら、とりあえずやってみる」と決めた結果、得られたことなのだと思っています。正解は、ここにあるように思います。迷っていても何も変わりません。ぜひ行動してみてください。皆さんのチャレンジを心から応援しています。

※:日本ビジネススクール・ケース・コンペティション(JBCC)…日本企業が抱える問題をテーマに、全国のビジネススクール生が課題解決に向けた戦略立案の内容を競い合う国内最大級の大会のこと。

体験クラス&説明会日程

受講をご検討中の方は「体験クラス&説明会」にお気軽にご参加ください。グロービスの授業内容や雰囲気を体感したことがきっかけで、一歩踏みだした在校生や卒業生がたくさんいます。実際に参加された方からは「グロービスの学びを疑似体験したことで、実務に活かせるイメージを掴めた」「授業の熱量や実践的な学びに刺激を受けた」といったコメントをいただいています。

また「体験クラス&説明会」では、忙しい社会人の皆さんが学び続けられる仕組み(各種制度や具体的なスケジュール)もご案内しています。各キャンパスでは、実際の授業で使う教材(ケースやテキスト、参考書)をお手元でご覧いただくことも可能です。パンフレットやWebサイトでは伝えきれないグロービスの魅力をご紹介します。

4/23(火)19:30~21:30

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

4/27(土)10:00~12:00

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

5/11(土)10:00~12:00

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

所属キャンパス

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生

性別

その他