関口 すみれ子さん 関口 すみれ子さん

グロービスで体験する
全てが新鮮で視野を
大きく広げてくれる。

  • 宮城厚生協会 泉病院
  • 副院長・神経内科科長

関口 すみれ子さんSekiguchi Sumireko

PROFILE

東北大学医学部を卒業後、公益財団法人宮城厚生協会に入職。坂総合病院中心のスーパーローテート研修を経て神経内科を専攻。専門研修を修了した後、2000年4月より泉病院勤務。2001年より神経内科・科長、2018年5月より副院長に就任。


※記事の内容はインタビュー当時のものです

圧倒的に経営能力が足りていないと確信を抱いた。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

「私が勤めている病院は、きちんと経営ができていないのではないか」という疑いをずっと抱いていました。しかし、私は経営に関する知識がまったくなく、「なぜそう思うのか」「今の経営に何が足りていないのか」を説明できない自分にふがいなさを感じていました。一方で、経営大学院の存在は知っていたものの「本当に大学院で経営を学べるものなの?」という疑問もあり、偵察するつもりで単科生として「クリティカル・シンキング」を受講しました。

その後も、いくつかの科目を受講したのですが、新たな科目を受講するたび「やはり私の病院は、圧倒的に経営能力が足りていない」という確信を持つようになり、経営を体系的に学び建設的な提案が行えるようになるためにMBA取得を決めました。

関口 すみれ子さん

向上心にあふれる成長意欲の高い仲間と学ぶ楽しさにやみつきになった。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

単科生として学ぶ中で、向上心にあふれを持った仲間とともに学ぶ楽しさにやみつきになったことが最大の理由です。また、仕事を続けながら学ぶことを前提としたとき、忙しくても学び続けられるさまざまな仕組みが整ったグロービス以外には考えられませんでした。加えて、あるセミナーで知り合いになった方が、グロービスの教員だったことで、親近感を抱いていたことも理由のひとつです。

グロービスで体験する全てが新鮮で視野を大きく広げてくれる。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

世界が大きく広がりました。「医者の常識は、世間の非常識」と言われるような狭い世界の中でもがいていたので、学ぶ内容やともに学ぶ仲間、その仲間たちが生きている世界、現役実務家教員から聞く経験談など、ありとあらゆるものが自分にとっては新鮮で、視野を大きく広げてくれていると感じています。

また、グロービスの授業は、ビジネスを知識として学ぶだけではなく、それらの知識をつかって現場で「どう行動するのか?」をディスカッションを通じて深掘りする作業の連続です。授業を受けるたびに、「学びを仕事に活かさなければならない」という覚悟が固まっていくのを感じています。

単科生として学んだことで、仕事との両立に不安はなかった。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

笑い話のようなことなのですが、私はクラスメートがびっくりするぐらいのIT弱者です。入試への出願はWebサイトを通じて行うので、手続きをきちんと完了することができるかを心配していました。出願にあたっての懸念は、このことに尽きます。

仕事との両立については、単科生として学んだことで、何とかなるだろうという手応えを得ていました。また、一部の科目は仙台校では開講数が少なく、タイミングによってはオンラインでの受講になることを不安に思っていました。しかし、オンラインでの受講経験のあるクラスメートが丁寧にサポートしてくれているので、おかげさまでIT弱者の私でも無事に受講できそうです。

関口 すみれ子さん

ともに学ぶ仲間に対して、常に胸を張っていられる自分でいたい。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

大学院生(本科生)として入学して、最初に受講した科目は「リーダーシップ開発と倫理・価値観」でした。この科目は自分の内面を深掘り、見えてきたことを言語化してクラスメートに伝え、コメントをもらうということを繰り返します。こうした営みを続ける中で、実務において「今私がやろうとしていることは、クラスメートに隠さず報告できるだろうか?」と自分に問うことが習慣になってきました。クラスメートに対して常に胸を張っていられる自分でいたい、と思いながら仕事をするようになったことが大きな変化です。

グロービスで学んだことで、「やれる」と思えるようになり副院長へ。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

社会人になってからの学びは、大学までのものとはまったく意味合いが違います。新しい科目を受講するたびに、今の自分の仕事に活かせるものが必ず見つかります。グロービスで学んだことで、「やれる」と思えるようになり、副院長という大変な仕事を「やる」と言えた自分がいます。グロービスは私の力の増幅器だと思っています。

ぜひ皆さんもグロービスで学んで、グロービスを通じて得られるもの全てを目いっぱいつかって、人生を楽しみましょう。

体験クラス&説明会日程

受講をご検討中の方は「体験クラス&説明会」にお気軽にご参加ください。グロービスの授業内容や雰囲気を体感したことがきっかけで、一歩踏みだした在校生や卒業生がたくさんいます。実際に参加された方からは「グロービスの学びを疑似体験したことで、実務に活かせるイメージを掴めた」「授業の熱量や実践的な学びに刺激を受けた」といったコメントをいただいています。

また「体験クラス&説明会」では、忙しい社会人の皆さんが学び続けられる仕組み(各種制度や具体的なスケジュール)もご案内しています。各キャンパスでは、実際の授業で使う教材(ケースやテキスト、参考書)をお手元でご覧いただくことも可能です。パンフレットやWebサイトでは伝えきれないグロービスの魅力をご紹介します。

6/22(土)10:00~12:15

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催) ※卒業生スピーチあり
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

6/26(水)19:30~21:30

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

7/3(水)19:30~21:30

体験クラス&説明会

<7月開始向け最終開催>開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

所属キャンパス

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生(取材当時)

性別

その他