カリキュラム・教員 カリキュラム・教員

科目検索

企業の理念と社会的価値講座

「企業の理念と社会的価値」のページです。 グロービス経営大学院では、「企業の理念と社会的価値」をはじめ様々なカリキュラムを提供しております。 グロービスのカリキュラムでは経営能力の体系的な修得のみならず、「創造と変革」を担うビジネスリーダーにふさわしい「人間力」と「志」を育むことに力を入れています。

科目詳細

  • 応用科目
  • 志
  • 1.5単位
  • あり(DAY4)
  • 6回
  • 35
  • ケースメソッド

科目概要

この科目では、企業が生み出す価値は、財務的な「見える価値」の他に、社会的な「目に見えない価値」があるという立場に立ち、両者を合わせた企業が創り出す社会的価値を最大化していくためには何が必要かについて議論を深めます。

具体的には、CSV的な観点を含む本業・CSR活動・コーポレートガバナンスなどを通じた価値の創出に加え、それら諸活動と経営理念の関係について学びます。同時に、株主・顧客・従業員・コミュニティ・NPOなど様々なステークホルダーとかかわりながら、企業が社会に対して果たす役割・責任についても学んでいきます。


※オンラインMBAで開講する場合、90分×12回でクラスを実施します(使用教材や授業内容は同一です)。本ページ下部の「セッションA・B」をそれぞれ1回の「Day」と読み替え、全12回のテーマや使用教材をご確認ください。

受講対象者

将来経営者を目指す方はもちろん、会社の存在意義や自身の仕事の意義を考え、実現していきたい方を対象としています。

ヒト、モノ、カネに関する経営の基本的な知識・スキルを得ていることを前提とします。

各回のテーマとケース

Day1

セッション A

テーマ :  企業の社会的価値とは(前半)

ケース : ネスレ:原料農産物調達における共通価値の創造(CSV)

セッション B

テーマ : 企業の社会的価値とは(後半)

ケース : メルク社の医薬品無償配布(A)(B)(C)(D)

Day2

セッション A

テーマ :  長期に存在することを通じた社会的価値

ケース : 岡谷鋼機株式会社:長寿企業

セッション B

テーマ : イノベーションと規模を通じた社会的価値

ケース : トヨタ自動車:プリウスの発売

Day3

セッション A

テーマ :  社会的価値が損なわれるリスク(前半)

ケース : シアーズ・オートセンター(A)

セッション B

テーマ : 社会的価値が損なわれるリスク(後半)

ケース : シアーズ・オートセンター(B)(C)

Day4

セッション A

テーマ :  社会的価値の事例研究と発表

セッション B

テーマ : 社会的価値の事例研究と発表

Day5

セッション A

テーマ :  理念経営の実践(前半)

ケース : アイ・ケイ・ケイの理念経営(A)(B)

セッション B

テーマ : 理念経営の実践(後半)

ケース : 松下電器産業の変革 2005年(A)(B)(C)

Day6

セッション A

テーマ :  社会的価値を生み出すビジネスモデル(前半)

ケース : ハニー・ケア・アフリカ(A)(B)

セッション B

テーマ : 社会的価値を生み出すビジネスモデル(後半)

ケース : ハニー・ケア・アフリカ(C)

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

企業の理念と社会的価値 のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ