カリキュラム

事前受講推奨科目

事前受講推奨科目と事前取得単位数のご案内

学びを最大化するために

カリキュラムは基本・応用・展開の3つのレベルに分かれています。限られた授業時間の中で学習効果を最大化するため、科目によっては一定レベルの知識や実務経験を備えていることを前提に設計されています。受講の際には、以下の一覧を参考に、事前取得単位数を満たし、事前受講推奨科目を受講しているか、もしくは同程度の知識・実務経験を持ち合わせているかをご確認ください。尚、あらゆるビジネスパーソン必須の論理思考力を鍛える「クリティカル・シンキング」を受講しておくと、その他の科目の学習効果をより高めることが可能です。

事前推奨科目と事前取得単位数について

事前推奨科目について

基礎知識に不安のある領域や、実務で関わったことのない領域の科目は、「当該領域の基礎科目(名称に「基礎」が含まれている科目)」からの受講を推奨しています。事前推奨科目は"推奨"という位置づけであり、"必須"ではありませんが、アカウンティングやファイナンスなど専門的な知識が必要な領域の科目は、知識に不安がある場合は基礎科目から受講をはじめてください。

必要な基礎知識を有しているかを判断するには、【各科目の詳細ページ(科目概要、各回のテーマ)】などをご確認ください。科目選択についてご質問がありましたら、各キャンパスの事務局にお問い合わせください。

事前取得単位数について

主に2年次の方を対象とする科目や科目の特性上、一定の経験を要する科目については、科目ごとに定められた単位数 (取得済の単位に限る)に満たない場合、履修することができません。各科目で事前に取得が必要な単位数については、下記の一覧表をご確認ください。