橋爪 慶明さん 橋爪 慶明さん

「人生が変わる」ではなく、
「人生を変える」。

  • 住友電気工業株式会社
  • 導電材料・機能製品事業本部 企画業務部 原料グループ

橋爪 慶明さんYoshiaki Hashizume

PROFILE

京都大学法学部を卒業後、住友電気工業株式会社に入社。電線の原料となる銅・アルミなどの購買部門に従事し、3年間のインドネシア駐在を経験。国内外のさまざまなサプライヤーとの信頼関係を築きながら、製造部門への原料の安定供給を支えている。直近では脱炭素への取り組みや人材育成にも注力し、グロービスでの学びを活かすべく奮闘中。


※記事の内容はインタビュー当時のものです

自らリードして仕事を進められる能力を鍛えたい。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

きっかけは2つあります。ひとつは、受験勉強に苦労してやっと入学できた大学なのに、学生生活の大半を遊んで過ごしてしまったことへの後悔です。私は10歳のときに、教育熱心だった父親を亡くしています。父へ最期にかけた言葉が「勉強を頑張るからね」であったにもかかわらず、その約束を守らなかった自分への怒りや失望が、社会人になってからもずっと残っていました。

もうひとつのきっかけは、会社の先輩から言われた「橋爪君は期待された役割は果たしてきたけど、自ら主導して仕事を進めることができていない」という言葉です。強烈に刺さったこのメッセージに、私は何も返す言葉が見つかりませんでした。

こうした人生の後悔を晴らし、自らリードして仕事を進められる能力を鍛えたいと考え、MBA取得を決意しました。

ライフスタイルに合わせて、柔軟に学べる仕組みがある。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

MBA取得を決意した当初、私は大阪で単身赴任をしており、妻と当時1歳だった娘は横浜に住んでいました。そうした状況で家庭と学びを両立するために、自分の中でルールとして決めたのが「週末は極力横浜に帰り、家族との時間を最優先にする。その分、平日は勉強に集中する」ということでした。

グロービスは通学とオンライン、平日と週末の双方で複数クラス開講されており、平日夜の受講だけで卒業したい私でも、受講スケジュールを組むことができます。このように個々のライフスタイルに合わせて柔軟に学べる点が、グロービスを選択した一番の理由です。

橋爪 慶明さん

「何のために生きるのか」という、人生の根源的な問いに向き合える。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

多様な学生と人的ネットワークを構築できること、ライフスタイルに応じて柔軟に受講スタイルを選べること、実践に即した学びが得られることなど、グロービスにはさまざまな魅力があります。私にとって一番の魅力は、「何のために生きているのか」「何を使命とするのか」という、人生を考える上での根源的な問いに向き合える場であることです。

グロービスには自分の価値観や軸を定める「」領域と呼ばれる科目群があります。例えば、実在する創業者や変革者などの事例を用いてリーダーの内面に迫りながら、自らの使命を考える「企業家リーダーシップ」や、指定書籍の読書会を通して自分の内面を深掘りし、人間力を高めることを目的とする「経営道場」などの科目です。「ヒト・モノ・カネ」をベースとした実践的な戦略的思考だけではなく、こうした「志」領域の科目での学びとを掛け合わせることで、「ただ儲かればよい」「勝てば官軍」という発想ではなく、「人として、会社として正しいことをしよう」という発想に自然と至ることができます。さらにグロービスでは、どの科目のどの授業でも、教員や学生たちと熱い議論を交わすため、人からフィードバックをもらい、自分の考えをブラッシュアップする機会が豊富です。こうした営みを繰り返したことで、自分の思考を客観視するスキルが身に付きました。

自身の「志」と向き合うことは決して楽ではなく、ときに自分の足りない部分や過去の辛い出来事と向き合う痛みも伴いましたが、自分が生涯をかけて成し遂げたいことや、今後も大事にしていきたい価値観・判断軸を明確に言語化することができました。この先の進むべき道を定めることができたので、志と向き合うことに費やした時間は、一生の財産だと思います。

橋爪 慶明さん

自信が身に付き、周囲を巻き込みながら、前に進めるようになった。

卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

自らのビジョンを周りに示した上で、新たなチャレンジを積極的に行えるようになりました。今までの私は既存業務の改善は行うものの、新しい物事に率先して取り組むことはなく、その自信もありませんでした。しかし、ディスカッション形式の授業を通じて、「自分の立場や意見を明確にし、根拠を示す」「参加者の意見を整理しながら議論する」といったことを繰り返し経験し、周囲をリードする自信が身に付きました。その結果として周囲を巻き込みながら、恐れることなく前に進めるようになったことは、大きな進歩だと感じています。

また、人材育成に対する考え方も大きく変わりました。グロービスで学んだことのひとつに、「リーダーの自信を育むものは、部下の成長である」という考えがあります。これを根底に据えることで、自身の経験だけにとらわれることなく、一人一人のキャラクターを踏まえ、部下の育成に向き合えるようになりました。この学びは子育てにも活きており、これからも大事にしていきたいと思います。

「人生の意味」を見いだし、人生を変える経験を得た。

グロービスのMBAで得たものを一言で表現すると何になりますか?

「人生の意味」だと思っています。私は父親との約束を反故にし、遊び過ぎた大学時代への後悔が胸から消えることなく40歳を迎えました。しかし、グロービスで懸命に学んだことにより、その後悔を払拭できただけでなく、「過去の後悔があったからこそ、こうしてグロービスで頑張れた」とポジティブに昇華することができたのです。

またグロービスでは、授業や仲間との交流を通して「志」を探求し続け、戦略的思考を鍛える日々を送ってきました。その中で、ひとりの人間として、家族の一員として、ミドルマネジャーとして、そしてグロービスの卒業生として、さまざまな立場で自らの存在意義や成し遂げたい想いを明確にすることができたのです。

グロービスで学んだことで、自分の過去・現在・未来を踏まえた上での「人生の意味」を見いだすことができ、まさに「人生を変える経験」を得ることができました。

お互いの「志」を熱く語り合える仲間ができた。

グロービスの人的ネットワークを通じて得たものは何ですか?

大きく2つあります。1つ目は、生涯をかけて成し遂げたい「志」について熱く語り合い、相談し合える仲間ができたことです。社会人として日々仕事をする中で、「私はこのように社会に貢献したい」「こんなことを実現したい」といった話を熱く語り合える仲間は、身近にはなかなかいないのではないでしょうか。グロービスには、そうした話が自然とできる仲間が大勢おり、卒業後も互いに支え合える素晴らしいネットワークがあります。

2つ目は、新たな「学びの世界」の存在に気付けたことです。例えば、速読や自らの価値観を深堀するライフシフト塾、英語のコーチングなど。私が在学中や卒業後に新たに始めたこれらの学びは、グロービスの卒業生や在校生が事業として手掛けているものです。グロービスで学ぶと「学びの世界」がどんどん広がり、新たな成長機会を常に得ることができます。

先例のない問いと向き合い続けた3ヶ月。

受講した科目の中で特に印象に残っている科目は何ですか?

最後に受講した「企業の理念と社会的価値」がとくに印象に残っています。この科目では、企業が社会に対して果たす責任・役割と、経営理念や戦略との関係について考察しながら、自らの「志」や価値観との接点を見いだしていきます。そのため、ヒト・モノ・カネといったあらゆる学びを総動員させるだけでなく、自分自身とも向き合い続ける必要があるのです。経営戦略と成し遂げたい「志」の双方に頭を悩ませ、「VUCAの時代と呼ばれる今、どのような社会的価値を実現したいのか?それは会社の理念とどのように結び付くのか?さらにそれはビジネスとして成り立つのか?」という先例のない問いを考え続けた3ヶ月間でした。

また、この科目で取り組んだ自社に関するフィールドワークのレポートでは、「人材育成や脱炭素に関する会社を超えた連携」について取り上げました。まさに今、注力して取り組んでいるところであり、自分にとってグロービスでの学びを実践に移せた最たる例となりました。

橋爪 慶明さん

「人生が変わる」ではなく、「人生を変える」。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

グロービス経営大学院のホームページを開くと、「人生を変える経験が、ここに。」というメッセージが目に飛び込んできます。「人生が変わる」のではなく、「人生を変える」。グロービスは、人生を変える力を身に付けられる場であると、卒業した今も実感しています。

数多くの仲間とともに切磋琢磨し、自らと向き合いながら「志」を探求し続け、自分の頭で考え抜いてケース(企業事例)に取り組む――こうしたプロセスに本気で挑み続ける中で、自らの人生を切り拓く力が養われるのです。

少しでも胸に熱いものを感じられた方は、ぜひグロービスの門を叩いてみてください。

体験クラス&説明会日程

受講をご検討中の方は「体験クラス&説明会」にお気軽にご参加ください。グロービスの授業内容や雰囲気を体感したことがきっかけで、一歩踏みだした在校生や卒業生がたくさんいます。実際に参加された方からは「グロービスの学びを疑似体験したことで、実務に活かせるイメージを掴めた」「授業の熱量や実践的な学びに刺激を受けた」といったコメントをいただいています。

また「体験クラス&説明会」では、忙しい社会人の皆さんが学び続けられる仕組み(各種制度や具体的なスケジュール)もご案内しています。各キャンパスでは、実際の授業で使う教材(ケースやテキスト、参考書)をお手元でご覧いただくことも可能です。パンフレットやWebサイトでは伝えきれないグロービスの魅力をご紹介します。

6/13(木)19:30~21:30

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

6/22(土)10:00~12:15

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催) ※卒業生スピーチあり
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

6/26(水)19:30~21:30

体験クラス&説明会

開催:オンライン(Zoom開催)
単科で1科目から学びたい方・グロービスMBAの特徴を確認したい方向け

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

所属キャンパス

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生

性別

その他