カリキュラム・教員 カリキュラム・教員

科目検索

企業家リーダーシップ講座

「企業家リーダーシップ」のページです。 グロービス経営大学院では、「企業家リーダーシップ」をはじめ様々なカリキュラムを提供しております。 グロービスのカリキュラムでは経営能力の体系的な修得のみならず、「創造と変革」を担うビジネスリーダーにふさわしい「人間力」と「志」を育むことに力を入れています。

科目詳細

  • 応用科目
  • 志
  • 必修科目
  • 1.5単位
  • あり(DAY6)
  • 6回
  • 35
  • ケースメソッド

科目概要

この科目は、起業家・企業家・政治家・冒険家などの事例を用いて、自らが創造と変革の舞台に立った時にどう考え、いかに行動するかを「感じとる」ことを主な狙いとしています。企業家としての人間性・志・哲学・ビジョン・ミッションなどを深く考え、最終的には「私の任務」を明確にすることを目指します。

※オンラインMBAで開講する場合、90分×12回でクラスを実施します(使用教材や授業内容は同一です)。本ページ下部の「セッションA・B」をそれぞれ1回の「Day」と読み替え、全12回のテーマや使用教材をご確認ください。

受講対象者

大学院に進学して2年目の方を対象としています。
経営に携わることを目指す全ての方に必要な、経営者・リーダーとしての価値観、倫理観、志などを養います。
全ての方に受講いただきます。

各回のテーマとケース

Day1

セッション A

テーマ :  危機的な状況におけるリーダーシップ(前半)

ケース : 『ビジョナリー・カンパニー2 -飛躍の法則』日経BP出版センター、2001年(ジェームズ・C. コリンズ)

セッション B

テーマ : 危機的な状況におけるリーダーシップ(後半)

ケース : アーネスト・シャクルトンのエンデュアランス号探検記

Day2

セッション A

テーマ :  国家レベルの変革におけるリーダーシップ(前半)

ケース : 『信念に生きる ネルソン・マンデラの行動哲学』英治出版、2012年(リチャード・ステンゲル著、グロービス経営大学院翻訳)

セッション B

テーマ : 国家レベルの変革におけるリーダーシップ(後半)

ケース : 『信念に生きる ネルソン・マンデラの行動哲学』英治出版、2012年(リチャード・ステンゲル著、グロービス経営大学院翻訳)
DVD『インビクタス~負けざる者たち』 ワーナーホームビデオ、2010 年

Day3

セッション A

テーマ :  起業家の志と経営哲学

ケース : 『幸之助論―「経営の神様」松下幸之助の物語』ダイヤモンド社、2008年(ジョン・P.コッター)

セッション B

テーマ : 起業家の志と経営哲学

ケース : 『幸之助論―「経営の神様」松下幸之助の物語』ダイヤモンド社、2008年(ジョン・P.コッター)

Day4

セッション A

テーマ :  日本人の精神(前半)

ケース : 『代表的日本人』 岩波文庫、1995 年 (内村鑑三)

セッション B

テーマ : 日本人の精神(後半)

ケース : 『武士道』(講談社バイリンガル・ブックス)講談社インターナショナル、1998 年(新渡戸稲造)

Day5

セッション A

テーマ :  創造に挑み変革を導くリーダーシップ(前半)

ケース : 堀義人のスピーチの動画
『【新版】吾人の任務-MBA に学び、MBA を創る』 東洋経済新報社、2009年(堀義人)

セッション B

テーマ : 創造に挑み変革を導くリーダーシップ(後半)

ケース : 緒方貞子:世界の難題に挑むリーダーシップ ─現実主義と思いやりの精神─

Day6

セッション A

テーマ :  プレゼンテーション・セッション

セッション B

テーマ : プレゼンテーション・セッション

この講座の受講は、事前に以下の講座の履修が推奨されます。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

企業家リーダーシップ のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ