宮本 敬史さん 宮本 敬史さん

グロービスの仲間と起業し、
学びを活かした経営を実践。

  • 株式会社OsidOri
  • 代表取締役

宮本 敬史さんTakashi Miyamoto

PROFILE

カード会社、電子マネーの会社を経て、楽天で金融部門の東北エリアを統括。その後、インフキュリオンにて決済系コンサルティングを行う。グロービス経営大学院卒業後、2018年に株式会社OsidOriを創業。GlobisVentureChallenge2018大賞受賞。


※肩書はインタビュー当時のものです

仕事をしているだけでは、自分が思い描くような成長はできない。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

成長速度をより早めたい、というのがMBA取得を考えたきっかけです。

仕事を通じての学びは、どうしても担当業務やポジションに左右されてしまうため、「このまま仕事をしているだけで、自分が思い描くような成長ができるのか」という不安を感じていました。そのため、経営大学院で体系的にビジネスを学ぶことを選択しました。

ビジネスに直結する学びと学び続けられる環境。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

グロービスを選択した理由は、大きくは2点あります。1点目は、学びがビジネスに直結するからです。アカデミックなMBAにも興味はありましたが、今の自分の立ち位置を考えた時に、「お勉強」に留まるのではなく、今携わっているビジネスに直結しなければ意味がないと考えました。その観点からすると、グロービスの実践的なカリキュラムはとても魅力的でした。

2点目は、全国に複数のキャンパスがある点です。当時、私は転勤族でしたので、もし転勤となっても学び続けられる環境がある大学院が望ましいと考えていました。幸か不幸か、在学中に三度引っ越すことになり、大阪校・仙台校・東京校の3つのキャンパスで学びました。

「現在」にフォーカスした、実践的なカリキュラムと良質なコミュニティ。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

最大の魅力は、「実践的」であることです。どの科目も学んだことをすぐに実務に使えます。また、カリキュラムは時代の変化を取り入れ、テクノロジーやデザイン関連の科目が追加されるなど、「現在」のビジネスにフォーカスしているため、リアリティのある学びを得ることができます。

また、学友も多くでき、彼ら彼女らと一緒に学べたからこそ、多くの学びと気付きを得られたと思っています。たとえば、私が主幹事となって作ったクラブ活動である「Globis FinTech研究会」では、銀行や証券・不動産・クレジットカード関連企業や金融ベンダー・金融ベンチャーなど、さまざまな企業に所属するメンバーがそろいました。

このコミュニティでは、当時のFinTechの構造を読み解くために必要な専門的な知識有し、有意義なディスカッションができる仲間に出会うことができました。

グロービスの仲間と起業し、学びを活かした経営を実践。

卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

グロービスの仲間と事業を立ち上げたことです。「Globis FinTech研究会」の幹事メンバーと、家族向けの金融アプリを提供する株式会社OsidOriを2018年に創業しました。

創業にあたっては、本当に多くのユーザーインタビューを行い、金融業界のみなさんに相談をさせて頂きましたが、これらも全てグロービスでのコミュニティを通じて得られたものでした。経営は総合格闘技と言われますが、グロービスで学んだことや得られたネットワークが、そのまま当社の経営に直結しています。

ビジネスの現場で「実践する」ことまでを想定し、授業が提供されている。

グロービスのMBAで得たものを一言で表現すると何になりますか?

「実践力」だと思います。グロービスの授業は学んで終わりではなく、全てが実践に繋がるように設計されています。授業では、どの科目においても、物事の構造を捉え、問題の本質を見極めた上で、どう解決するかを考え続けるのですが、グロービスの素晴らしい点は、その営みをビジネスの現場で「実践する」ことまでを想定して、授業が提供されていることです。

「Globis FinTech研究会」を立ち上げ、1000名を超える仲間ができた。

グロービスの人的ネットワークを通じて得たものは何ですか?

グロービスは学校公認のクラブ活動が活発なのですが、私も「Globis FinTech研究会」というクラブを立ち上げ、1000名を超える仲間が参加してくれました。

クラブ主催のセミナーでは、当時のFinTech協会の丸山代表理事やWealthnaviの柴山代表、マネーフォワードの瀧様、ソラミツの宮沢代表など、FinTech界隈の著名人の方々に数多く登壇頂きました。こうした機会を通じて構築できたネットワークは、大切な財産の一つとなっています。ちなみに、当社のCOOもこのクラブ活動で出会ったメンバーです。

大企業の中では、けっして得ることができなかった学び。

受講した科目の中で特に印象に残っている科目は何ですか?

ベンチャー・マネジメント」です。この科目を受講した当時は、ベンチャーの「べ」の字も理解していない状態でしたので、学んだことすべてに対して、ただただ「なるほど」と頷く日々でした。

私の考え方や行動は、スタートアップに向いているかもしれないと思っていたのですが、それは思い込みだったと気づくことができました。起業する際の考え方や行動など、とても大きな学びを得た科目です。それまで大企業でキャリアを歩んできましたが、この科目で得たすべての学びは、大企業の中にいるだけでは、けっして得ることができなかったと思います。

自分が想像している「限界」を打ち砕いてくれる。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

長く働けば働くほど、どうしても慣れが生じ、無意識のうちに自分の限界を作っている人は多いのではないでしょうか。グロービスでは、授業だけでなく、グロービスで出会う教員の方々や仲間、さまざまなイベントを通じて、無意識のうちに置いている限界をいとも簡単に打ち砕いてくれます。

グロービスでの経験は、きっと皆さんの人生を大きく変えてくれると思います。

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

所属キャンパス

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生

性別

その他