カリキュラム・教員 カリキュラム・教員

科目検索

ベンチャー・マネジメント講座

「ベンチャー・マネジメント」のページです。 グロービス経営大学院では、「ベンチャー・マネジメント」をはじめ様々なカリキュラムを提供しております。 グロービスのカリキュラムでは経営能力の体系的な修得のみならず、「創造と変革」を担うビジネスリーダーにふさわしい「人間力」と「志」を育むことに力を入れています。

科目詳細

  • 展開科目
  • 創造
  • 1.5単位
  • あり(DAY4)
  • 6回
  • 35
  • ケースメソッド

科目概要

ベンチャー企業が成功するまでには、ビジネスプランの策定に始まり、さまざまなステージを経て成長を遂げる必要があります。この科目では、それぞれのステージで実際の経営者がどのように成長のマネジメントを行ってきたかを追体験します。受講生が科目終了時に、ベンチャー企業を成功に導くために何が必要かを理解していること、ベンチャー企業特有の実践的な経営のノウハウを修得していること、それにより実際にベンチャー企業でマネジメントとして活躍をするための準備ができていることを目標とします。


※オンラインMBAで開講する場合、90分×12回でクラスを実施します(使用教材や授業内容は同一です)。本ページ下部の「セッションA・B」をそれぞれ1回の「Day」と読み替え、全12回のテーマや使用教材をご確認ください。

受講対象者

将来起業を考えている方、現在企業のマネジメント職に就かれている方、将来ベンチャーの経営陣に参画しようと考えている方に、是非受講していただきたい科目です。

各回のテーマとケース

Day1

セッション A

テーマ :  ベンチャー企業の事業評価

ケース : クイックメデックス

セッション B

テーマ : ベンチャー企業経営者の意思決定オプション

ケース : クイックメデックス

Day2

セッション A

テーマ :  資源の開発

ケース : フェルメール・テクノロジーズ(A):会社の誕生
フェルメール・テクノロジーズ(B):夢の実現(当日配布)

セッション B

テーマ : ベンチャー企業の成長と起業家精神

ケース : フェルメール・テクノロジーズ(A):会社の誕生
フェルメール・テクノロジーズ(B):夢の実現(当日配布)

Day3

セッション A

テーマ :  ベンチャー企業の競争環境分析

ケース : カジーとタスカジ

セッション B

テーマ : ベンチャー企業の競争戦略構築

ケース : カジーとタスカジ

Day4

セッション A

テーマ :  オペレーションシステムの開発

ケース : スコア!エデュケーショナル センターズ(A)

セッション B

テーマ : 事業成功に向けた意思決定

ケース : スコア!エデュケーショナル センターズ(A)
スコア!エデュケーショナル センターズ(B)(当日配布)
スコア!エデュケーショナル センターズ(C)(当日配布)
スコア!エデュケーショナル センターズ(D)(当日配布)

Day5

セッション A

テーマ :  マネジメントシステムの開発

ケース : ゴンゾ・ディジメーション(A)
ゴンゾ・ディジメーション(A)追加資料

セッション B

テーマ : マネジメントシステムの導入

ケース : ゴンゾ・ディジメーション(A)
ゴンゾ・ディジメーション(A)追加資料
ゴンゾ・ディジメーション(B)(当日配布)
ゴンゾ・ディジメーション(C)(当日配布)

Day6

セッション A

テーマ :  企業文化の管理と持続的な競争優位の確立

ケース : ワークスアプリケーションズ(A)
ワークスアプリケーションズ(B)
ワークスアプリケーションズ(C)
ザッポス・ドットコム2009年 衣類・カスタマーサービス・企業文化

セッション B

テーマ : 組織開発の総括と経営理念の設定

この講座の受講は、事前に以下の講座の履修が推奨されます。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

ベンチャー・マネジメント のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ