松岡 達也さん 松岡 達也さん

社会を変えたいと思っている
人たちが集まっている。

  • 株式会社 恵那金属製作所
  • 代表取締役社長

松岡 達也さんTatsuya Matsuoka

PROFILE

2003年に大学卒業後、空間プロデュースベンチャー、ファイザー株式会社、株式会社ドリコムを経て、2008年1月に株式会社レイディーバグを設立。2011年から事業承継のため、株式会社恵那金属製作所入社。2014年2月に専務取締役、2016年2月に代表取締役社長就任。


※肩書はインタビュー当時のものです

事業承継で周囲の環境が大きく変化。相談のできる仲間が欲しかった。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

私は事業承継のため、2011年に岐阜県中津川市にある株式会社恵那金属製作所に入社しました。

妻の祖父が1946年に創業し、2代目の義父が2009年に他界したため義母が3代目社長を務めていた会社に、養子ではなく娘婿としての事業承継でした。

渋谷から岐阜へ、IT業界から製造業へ、ベンチャーから老舗企業へと、事業承継で自分を取り巻く環境が大きく変化しました。自分の地元ではないため、近隣に知り合いもいません。事業承継を行う上では、相談のできる仲間が東海エリアに必須だと感じ、東京校に通っていた友人からグロービスのことを聞きました。
グロービスなら価値観の合う仲間が見つかるかもしれないと思い、「体験クラス&説明会」を受けたのが、MBA取得を目指したきっかけです。

社会を変えたいと思っている人たちが集まっている。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

入学する前に単科生として、いくつかの科目を受講しました。授業を通じて、とても優秀で人間的魅力のある人の割合が非常に高いと感じたのが、グロービスを選択した最大の理由です。

同様に、グロービスの入学試験では人物評価のウェイトが大きいと学長をはじめ、何名かの方々から聞きました。社名や学歴にこだわるのではなく、「想いや志のある人」「社会を変えていこうと思っている人」などに来てもらいたいと真剣に思っている点が、他のビジネススクールとグロービスの最も大きな違いであると感じました。
 
良い仲間との出会いを求めていた私でしたので、グロービスの価値観を知り、さらに単科生としての受講を経験する中で、最適な場所はグロービスだと確信し、入学を決めました。

卒業して終わりではなく、卒業後も在校生・卒業生と繋がれることが魅力。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

一緒に学ぶ仲間の人間性はもちろんのこと、出張が多い私にとっては、受講の利便性がとても重要でした。

主要都市に拠点があるうえに、すべてのキャンパスがとても良い立地にあり、授業の振替受講も容易に行えます。自分のスケジュールに合わせて受講することができたため、出張が多くても続けることができました。

また、普段と違うキャンパスで受講することで他キャンパスに通う学生の皆さんとも知り合うことができ、すぐにSNS等で繋がれるので人脈の幅も広がりました。

またグロービスにはあすか会議や卒業生の会など、さまざまなコミュニティがあります。卒業して終わりではなく、卒業後も在校生、卒業生と繋がれることも魅力だと感じています。

周囲のステークホルダーの表情に安心感が増した。

卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

正直に申し上げると、勉強すれば経営がうまくいくわけではありません。経営がそれほど甘くないことは、起業を通じて感じていましたし、今もそう考えています。

ただ私の場合、社歴が70年を超える地方の製造業を事業承継するにあたって、異業種からきた30代の社長は非常に若く、社員や取引先、金融機関等のステークホルダーから信用を得にくい現状があることを感じていました。

MBAの過程を修了したということで、それなりの努力をしてきて、それなりの経営知識を有しているという認識を持つ人は少なくはありません。

たとえ言っていることや、やっていることが今までと同じであっても、ステークホルダーの表情や会話の内容から、安心感を与えたり、説得力が増したりしているのではないかと、わずかな変化を感じています。

卒業後も定期的に集まり、悩みを相談したり改善点を指摘し合う仲間。

グロービスのMBAで得たものを一言で表現すると何になりますか?

私は、人生を本当の意味で豊かにできるのは家族や仲間の存在だと考えています。
グロービスで出会った仲間とは、卒業後も頻繁に会っています。定期的に皆で集まり、お互いの会社を訪問し、悩みを相談したり改善点を指摘し合ったりしています。

異業種交流会などで知り合いを作れても、信頼し合える関係性をもつ仲間は、日常生活の中でそう簡単に作れるものではないと感じています。

自分や会社の将来のために少しでもプラスになるのであれば、そのための努力を惜しまないという価値観の人々が集まり、グロービスを通じて高いレベルで経験を共有するからこそ生まれる信頼関係がそこにあると思います。

「志」を軸にした、グロービスでしか得られない価値がある。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

人を大切にし、真剣に取り組む覚悟さえあれば、人生の財産になるものを必ずグロービスで得られる――私はそう考えています。

知識だけがほしいのであれば、MBA関連の書籍を100冊程度読めばよいと思います。MBAの肩書がほしいのであれば、もっと簡単にMBAが取得できる場所があると思います。学歴がほしいのであれば、偏差値の高い学部のある大学のMBAを目指せばよいと思います。

グロービスには、「志」を軸にした、グロービスでしか得られない価値があると思っています。私自身は、未知数の部分にはプラスは感じてもマイナスはないと思い、入学を決めました。卒業して、自分の判断は間違っていなかったと確信しています。

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

所属キャンパス

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生

性別

その他