活躍する卒業生・在校生

学生の声

ビジネス環境や戦略を
踏まえてデザインを
提案できる人材に。

ENTRANCE
代表

雑賀 元樹さん Motoki Saika

雑賀 元樹さん雑賀 元樹さん

PROFILE

明治大学卒業後、食品専門商社、外資系食品メーカーに勤務。メーカーに勤務する中、グロービス経営大学院に通い、在学中に独立起業。商流の川上から川下営業までの経験とマーケティング戦略を合わせた独自の手法で、中小企業の戦略立案やデザイン経営の実践などをサポートしている。

仕事の進め方や意思決定の方法が正しいのかという不安を常に抱えていた。

― MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

新卒で入社した会社では、社員教育や研修などが一切なく、暗中模索の状態で仕事をしていました。そのため、仕事の進め方や意思決定の方法が正しいのかという不安を常に抱えていました。

その後、転職した食品メーカーの上司である事業部長がグロービスで学んでいたため、その方のすすめで、最初に「クリティカル・シンキング」を受講しました。受講してみて感じたのが、論理思考や問題解決スキルの汎用性の高さです。「この先の仕事をしていく上でMBAでの学びは非常に役に立つはずだ、他の科目についても学んでみたい」と思い、MBA取得を考え始めました。

成長意欲が高いだけではなく、行動力が伴っている仲間と切磋琢磨できる。

― なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

「仕事をしながらでも通いやすい」という点が大きなポイントでした。開講スケジュールが忙しい社会人向けに工夫されていたり、カリキュラム履修の自由度も高く、何より単科生として1科目から受講をスタートできる点に魅力を感じました。

教員陣の実務経験の豊富さもグロービスを選んだ理由のひとつです。グロービスの教員は皆、ビジネスの最前戦で活躍されている方ばかり。そのため、机上の空論ではない、実務を意識した実践的なスキルやアドバイスを得ることができます。

そして、グロービスの最大の魅力は、ともにクラスで学ぶ仲間の成長意欲の高さです。問題意識が高いだけではなく、行動力も伴っている方が多いので、このような仲間と切磋琢磨できる環境はここだけだと考え、グロービスを選択しました。

グロービスには本気で応援してくれ、親身に相談に乗ってくれる仲間がいる。

― グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

グロービスで学ぶ魅力はさまざまありますが、私の中では「人脈」が最大の魅力です。
私は、本科在学中に、学んだ知識をもとに自分の力でゼロからビジネスを立ち上げたいと思い、起業、独立することを決意しました。意を決して起業したものの、特別なスキルを持っているわけでもなく、何のあてもない私に最初の仕事をくれたのは、グロービスの学友たちでした。

誰かが新たなチャレンジをしようと大きな一歩を踏み出したとき、本気で応援してくれ、親身に相談に乗ってくれる仲間がグロービスにはいます。普通であれば、社会人になってからこれほど深い仲を築けることはまずないでしょう。しかし、グロービスでは、仲間と何度もディスカッションやグループワーク、勉強会や懇親会で対話を重ねることで、お互いをよく知り、強い絆を築くことができるのです。

ビジネス環境や戦略を踏まえてデザインを提案できる人材に。

― 卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

現在、私は中小企業のブランディングやクリエイティブ全般のコンサルティングをしています。「ウェブサイトを作りたい」「チラシを作りたい」といった集客や広告についての相談をもちかけられたときに、当初の依頼だけに応えるだけではなく、より経営的な側面を踏まえてのプラスαの提案を行っています。これはグロービスで学んだことで、クライアントの現状を鑑みて「その打ち手が本当に必要なのか?」「課題は別にあるのでは?」といった論点を出し、お客さまと一緒に考えることができるスキルが身についたからだと思っています。

今、市場に求められているのは、何かをかたちにするだけのスキルを有したクリエイティブ人材ではなく、クライアントが置かれたビジネス環境や戦略を踏まえてデザインを提案できる人材です。グロービスで学んだことで、前職のメーカー勤務時代における提案とは、質が確実に変わったと実感しています。

自分自身と徹底的に向き合い、自分のすべきことが明確になった。

― グロービスのMBAで得たものを一言で表現すると何になりますか?

一言で表現すると「使命感」です。グロービスは、人脈や経営全般のスキル修得だけにとどまらず、自身の人生で何をすべきなのかを深く考えるきっかけを与えてくれました。

企業家リーダーシップ」という科目では、自分の過去を振り返り、この先自分が何をすべきなのかを明確にする機会を得られます。私が起業、独立を決めたのも、この科目で自分自身と徹底的に向き合い、自分のすべきことが明確になったからです。今は、そのの実現を目指して人生を歩んでいます。それまではどちらかという受け身な人生でしたが、目標が定まったおかげで、やりたいことに主体的かつ全力で取り組めるようになりました。

自らの意思で主体的に生きていくためのきっかけになる。

― グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

本科に進学するにあたって、私は学費と仕事との両立についてとても悩みました。しかし、事務局スタッフが相談に乗ってくれたおかげで、何のために学ぶのかという自分自身の想いに素直になることがでできました。あのとき悩んだまま、グロービスに入学しないという選択をしていたら、きっと後悔していたでしょう。MBAはあくまで手段であり、目的ではありません。最も大切なのは、学びをどう活かし、どう行動するかです。

グロービスでの学びは皆さんの人生を豊かにし、自らの意思で主体的に生きていくためのきっかけになるはずです。いつか皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

他の学生の声を見る

  • LINEで送る

雑賀 元樹さんのページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。