学生紹介 学生紹介

学生の声

「自分ならどうするのか?」と条件反射で自分事化するようになった。

内藤 泰之さん
株式会社デンソー
コネクティッド事業企画室
グロービス経営大学院 2017年入学

内藤 泰之さん Yasuyuki Naito

※2018年掲載

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

「今」変わらないと、必要とされ続ける人間になれない。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

志の醸成と、その実現を支えてくれる仲間がいる。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

実践力を磨くことに加えて、リーダーに必要な志が醸成される。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

妻に大学院への進学理由を文字で伝え、進学の了解を得た。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

「自分ならどうするのか?」と条件反射で自分事化するようになった。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

「時間がないなんて甘えでしかない」。先輩からの言葉に迷いが消えた。

プロフィール

内藤 泰之さんYasuyuki Naito

中央大学総合政策学部を卒業後、株式会社デンソーに入社。車載用エンジン部品の事業企画業務、経営企画部門での管理会計業務や事業環境調査業務を経て、2018年にコネクティッド事業企画室に異動。車載用通信機器の事業拡大に向けた事業戦略の策定と実行に従事。

他の学生の声を見る

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

内藤 泰之さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ