森田 タンフォアさん 森田 タンフォアさん

学び続けたことで
育休中のブランクの不安を
払拭できた。

  • 大手総合商社 食品事業
  • トレーダー/営業

森田 タンフォアさんThanh Hoa Morita

PROFILE

一橋大学商学部卒業後、大手総合商社へ入社し、食品事業に携わる。成長の踊り場にいると感じた入社7年目にグロービスと出会い、本科の受験を決意。2019年にグロービス経営大学院入学、同年に第一子を出産。


※肩書はインタビュー当時のものです

これまで培ってきた専門知識や経験だけでは戦えない。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

入社7年目の頃、自分は成長の踊り場にいるのでは?と漠然と感じ、軽い気持ちでグロービス経営大学院の単科生制度を利用し学びはじめたのですが、最初に受講した科目で衝撃を受けました。入社以来、担当業務に邁進してきたにも関わらず、授業では自分の意見をロジカルにまとめられず、的を射た発言ができませんでした。業界が変わればこれまで培った専門知識や経験だけでは戦えないことを思い知らされ、もっと学ばなければという危機感から、本科の受験を決意しました。

仕事や家庭との両立は不安もありましたが、妻として、いずれは母として、そして一人のビジネスパーソンとして、さまざまな立場の中で成果を出しながら、しなやかに自分らしく生きていくためには、謙虚に学び、いくつになっても進化し続ける必要があると考えたことが決め手となりました。

ライフステージが変化しても学び続けられる。

なぜオンラインMBAを選択されたのでしょうか?

いちばんの決め手は、仕事と家庭との両立のうえで予測できない環境変化が起こったときにも、学び続けられる制度(通学とオンラインでの受講を自由に選択、長期履修制度、振替受講制度など)がグロービスにあったことです。私自身、妊娠や出産を経てライフステージが大きく変化しましたが、さまざまな制度を活用することで、学び続けることができました。

加えて、実務の経験豊富な教員陣による巧みなファシリテーション、ケース(企業事例)に基づいたディスカッション形式の授業がとても魅力的でした。私は実務で確実に活かせる学びを得たいと考えていたので、実践的な授業ばかりであるグロービスは、進学の目的に合致していました。

育児中もオンラインクラスのおかげで社会とつながれた。

オンラインMBAで学ぶ魅力は何でしょうか?

学び続けられる環境があるという安心感、実践的な学びが得られる授業、実務経験豊かな教員陣、そしてともに学ぶ仲間の存在が大きな魅力です。とくにグロービスの学生たちは、実に多様なバックグラウンドや経験、目的と課題意識を持った人たちが、本気で学びに来ています。その熱量に自分の挫けそうな気持ちを引き上げてもらったシーンが多々あり、頑張る仲間の姿は大いに刺激になりました。

また、育休中は慣れない子育てにかかりっきりで孤独感を感じる場面もありますが、オンラインクラスのおかげで社会とつながることができ、学びに没頭する時間が定期的にあることが、よい気分転換になりました。子育ては苦労が多いのですが、授業後にリフレッシュした気分で子どもと向き合え、当初は想像していなかった副産物も得ることができました。

学び続けたことで育休中のブランクの不安を払拭できた。

卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

卒業と同時に育休が明け復職しましたが、在学中に得られた学びはもちろんのこと、2年間学びを止めなかったことが自信にもなり、復職にあたってブランクの不安を払拭できました。

また、グロービスでの学びを通じて、入学前より多角的な視点が持てるようになり、本質的な問題点は何か、押さえるべき論点は何か、常に考える癖がつきました。とくに多くの産業にたずさわる総合商社ではこの力は業界問わず活かせるので、今後担当分野が変わるような異動や転勤があっても役に立つと考えています。

人生における学びの機会はMBAで終わるわけではありません。卒業後も意識して知識をアップデートし、進化し続ける大人の背中を子どもにも見せたいです。

「自分ならきっとできる」という自信。

オンラインMBAで得たものを一言で表現すると何になりますか?

「自分の可能性を信じる力」です。仕事をしながら、家庭と両立させながら学ぶことは、常に限られた時間をどうやり繰りするか、試行錯誤の連続です。体力、気力ともに、自分の限界に挑みながらの2年間でした。

脳みそに汗をかいて取り組んだアサインメントやレポート、ここでしか出会えなかった尊敬できる仲間たち、自分の強みや弱みの新たな気づきなど、得られた経験のすべてが一生の財産になりました。そして、なにより「きっとチャレンジした人にだけ見える世界がある。自分ならきっとできる」と自分を信じることができる自信を得られたと思います。

起業家の視点から、さまざまな業界の課題への意思決定を学べた。

受講した科目の中で特に印象に残っている科目は何ですか?

ベンチャー・マネジメント」です。歴史も長い大企業に勤務しているので、普段は縁遠いベンチャーの世界を垣間見られたことは、とても貴重な経験でした。起業家がどのような課題に直面し、どのように意思決定してそれらを乗り越えていくのか、ケースを通じて疑似体験でき、ワクワクしながら取り組むことができました。毎回、ケースの主人公になりきってのプレゼンもとても臨場感がありました。

もとは興味本位で受講したのですが、ライフサイクルも規模感もさまざまな、多くのグループ会社の経営にたずさわり、昨今積極的な事業投資も展開する総合商社において、今後のキャリアに大いに役に立つであろう学びを得たと実感しています。

走りだせば道は開ける。一歩を踏み出して。

オンラインMBAで学ぶことを考えている皆さんにメッセージをお願いします。

一歩を踏み出すことに躊躇してしまう不安は、踏み出してみると、ひとつずつ払拭されていくはずです。なぜなら、グロービスにはあらゆる学生が学び続けられるよう全力でサポートしてくれる環境や制度、事務局のスタッフの皆さんに加え、ともに挑戦する仲間がいるからです。

「今日という日がもっとも若く、体力も気力も溢れている日であるとすれば、迷うより踏み出した方がきっと後悔しない」。そう思って私は踏み出しました。走りだせば道は開けます。そして、新しい自分に出会えるはずです。

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

所属キャンパス

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生

性別

その他