オンラインMBA

オンライン受講のための準備

オンラインでの受講に向けた
3つのステップ

どこからでも学べるオンラインの授業への参加方法をご案内します。

オンラインでの受講に必要
なものを準備する

パソコンとネット環境

マイク付きイヤホン

※ヘッドセットも可

Webカメラ

※パソコン内蔵も可

受講システムを
セットアップする

受講システム(Zoom)の
接続テストをする

※パソコンからの接続を推奨しています。

※一部機能に制限があるため、
パソコンからの接続を推奨しています。

Zoomのアプリを
インストールする

5分程度で
セットアップが完了します

受講システム(Zoom)は、無料で利用いただけます。

受講システムの接続テストを行う

ご使用のパソコンでオンライン授業に参加できるか、
事前に受講システムの接続テストができます。

※こちらをクリックするとZoomの接続テストページにジャンプします。
※初回接続時にのみ、Zoomアプリのインストールが必要です。
※上記、接続テストURLにログインできない場合は、こちらからログインいただき、
「スピーカー」「マイク」「ビデオ」をご確認ください。事務局の受付時間に準じてご利用いただけます。
※Zoomの初回接続時の手順と背景の設定はこちらからご確認ください。

オンライン受講に関するよくある質問

オンラインで受講した経験がないので、受講に不安を感じています。初めてでもスムーズに受講できますか?

グロービスでは、Zoomを使ってオンライン授業を行っています。Zoomへの接続は、指定されたURLをクリックするだけです。また、オンラインで双方向に学ぶことが初めての方も、経営学について学んだことがない方も、最初は簡単な演習から教員が丁寧にガイドしながら進めますのでご安心ください。

オンラインでは挙手での発言は自信がないという方も、チャットを使って意見を出すことができるため、好評を得ています。まずは、オンライン体験クラスにご参加いただき、授業の様子や進み方などを体感してみてください。

オンラインで受講する場合、受講する場所に制限はありますか?

受講する場所に制限はありません。ご自身を映すカメラが使用できること、また音声での発言ができる場所であれば、自宅、会社の会議室やカフェ、出張先のホテルなどからも参加することが可能です。また、受講のための準備についてはこちらをご覧ください。

オンラインクラスには、海外から受講している方はいますか?

オンラインで学ぶ方の中には、海外から受講される方もいます。アジア圏内はもちろん、アメリカ・ヨーロッパなど、多様な地域から受講されています。詳細については、学生の声をぜひご覧ください。また、海外からの通信環境がご不安な方は、個別相談にて接続テストも実施いたしますので、ぜひお申込みください。

オンライン体験クラスに参加するには、どのような準備が必要でしょうか?

オンライン体験クラスでは、キャンパスでの体験クラスと同様に、明日から実務で使える学びを参加者や教員とのディスカッションを通じて体感いただきます。そのため、オンライン体験クラスでは、Zoomのマイク・チャット機能を利用します。

●参加前までにzoomのマイク・カメラ機能などの動作確認をお願いします
●ディスカッションを行うため、発言できる環境(例:ご自宅や会議室)から参加ください

<オンライン参加で必要なもの>
・パソコン
・インターネット環境
・マイク付きイヤフォン(尚可)
・WEBカメラまたはパソコン内蔵カメラ

オンライン授業のための準備については、こちらをご確認ください。

  • LINEで送る

オンライン(通信)受講のための準備のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。