学生紹介 学生紹介

学生の声

経営知を実践レベルで習得できる環境がある。

芹田 章博さん
株式会社セリタ建設
専務取締役
グロービス経営大学院 2018年卒業

芹田 章博さん Akihiro Serita

※2018年掲載

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

自分にとって本当に必要な経営の知見を得ていない自分に気づいた。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

グロービスで学べば自分は変われると感じ、武者震いした。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

経営知を実践レベルで習得できる環境がある。

卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

危機を感知する力が得られ、漠然とした不安から解放された。

グロービスのMBAで得たものを一言で表現すると何になりますか?

自らの可能性を信じる力を得られる場所。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

成長するにつれて、見える風景がどんどん変わっていく。

プロフィール

芹田 章博さんAkihiro Serita

大学卒業後、横浜にあるゼネコンに入社。首都圏を中心に工事責任者として、大型の公共工事や民間土木工事を経験。2003年から事業承継のため、株式会社セリタ建設に入社。2010年より、専務取締役として会社のReブランディングに奔走。外部評価も高まり、環境省や中小企業庁、佐賀県からも表彰を受けるまでに成長させる。今後は、地方での働きがいのある企業を目指して、建設業の価値提供を高め、新しい建設業のスタイルを模索中。

他の学生の声を見る

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

芹田 章博さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ