学生紹介 学生紹介

学生の声

仕事で直面したことと学んだことがリンクしていくことで、仕事が面白くなってくる。

伊藤 裕朗さん
塩野義製薬株式会社
営業企画部 グループ長
グロービス経営大学院 2017年入学

伊藤 裕朗さん Hiroaki Itoh

※2017年掲載

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

MBAで学んでいる上司には、自分には見えていない「何か」が見えていると感じた

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

グロービスは「学んだことを仕事に活かせる」MBAだと感じた。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

悩み抜いた自分の意見を仲間・教員にぶつけ、気づきを与えあうセッションのような授業。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

お金、仕事、時間。自分なりの優先順位、ルールを設け、家族を説得。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

仕事で直面したことと学んだことがリンクしていくことで、仕事が面白くなってくる。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

「学びたい」という想いが芽生えたなら、得るものの大きい2年間になるはずです。

プロフィール

伊藤 裕朗さんHiroaki Itoh

早稲田大学卒業後、2003年に塩野義製薬に入社。8年間MR職に従事した後、2012年に国内営業の企画部門である今の部署に異動。どのような営業部門になるべきなのか、そのためには何をしなければいけないのか――企画から推進まで、さまざまな課題に挑戦ながら充実した日々を送っている。

他の学生の声を見る

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

伊藤 裕朗さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ