学生紹介 学生紹介

学生の声

グロービスは、ポジティブなエネルギーを持った学生であふれている。

パナソニック株式会社
事業開発担当 主幹
グロービス経営大学院 2016年入学

元家 淳志さん Atsushi Motoya

※2016年11月掲載

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

理想とのギャップを埋めるため、経営の「型」を学びたいと思った。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

グロービスなら人間的にも成長できるという期待が高まった。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

本気の議論を繰り返していく中で、おのずと実践で使えるスキルが身についていく。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

「心・思考・行動」はすべてつながっている。明確な目標があれば行動も変えられる。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

意思決定のための判断軸ができた。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

グロービスは、ポジティブなエネルギーを持った学生であふれている。

プロフィール

元家 淳志さんAtsushi Motoya

 京都工芸繊維大学大学院時代にパナソニック株式会社との共同研究、インターンシップを経験後、2004年に入社。LED照明やプロジェクターの研究開発、工場立ち上げに従事し、「平成25年経済産業大臣発明賞」「第10回照明学会技術開発賞」を受賞する等、技術発展と商品化に大きく貢献。現在は、テクノロジーに関する広い知識と経験を基軸に、照明や光デバイス分野の新事業企画をグローバルに担当。

他の学生の声を見る

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

元家 淳志さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ