大阪校

大阪校学生ブログ

【MBA生活】「事業承継者が得られた学びと仲間」

IMG_0313

【氏名】梶本 秀則
【勤務先】八千代電設工業株式会社
【入学年】2015年

■ 挨拶・自己紹介
グロービス 2015期の梶本 秀則(かじもと ひでのり)です。
2013年7月期からグロービスで受講を開始し、この4月に、
グロービス経営大学院に入学しました。

現在私は八千代電設工業株式会社にて、現場の施工管理業務をしています。
当社は大きく分類すると建設業にあたり、その中で電設業界に属しています。
ビルや工場、商業施設などに電気を送るための配線や照明を取り付ける工事です。
また、電車線と呼ばれる電車を動かすために必要な電気設備の配線工事も行っています。


■ 将来のため、自分のスキルアップのために
私がなぜグロービスに入ったのかというと理由は2つあります。

1つ目に私は事業承継者として、将来は経営者として会社を運営していかなければ
いけないからです。またそこに強い想いも持っています。
しかし、その想いとは裏腹に自分の経営に対する知識や考え方が足りないんじゃないか。
そんな不安からグロービスで学ぶことが将来必ず役に立つと考えました。

2つ目は、中小企業という狭い世界で勤めていて、今の仕事のやり方で大丈夫なのだろうか
と思ったからです。仕事のやり方や仕事に対する意欲をもっと高めないといけないんじゃ
ないだろうか。現状に満足をしていてはいけない、もっとビジネスマンとして成長したい
という気持ちが強くなった、こうした想いから入学を決意しました。

■ 実務に活かせる機会 クリティカル・シンキングから始まり、経営戦略ファイナンス人材マネジメントなど
9科目を受講し、学び始めて1年が経ちました。
私は今現在建設業界の工事現場で働いていることもあり、経営に直接関わる機会は
少ないかもしれません。

ただ、学んだことが仕事で活かされていると感じる場面が多々あります。
例えば、相手の人が話しているときにこの人は何が知りたいのだろう?
どうすればわかりやすく伝えることができるだろう。
とほんの些細なコミュニケーション1つでも学びを活かし、実務に繋げ仕事ができていると
実感できています。

また、資料1つを作成するにあたっても見やすく、簡潔に、わかりやすい書き方は
どうすればいいのか?仕事の中で意識しながら学んだことを活かしています。

■ 経営者として社会人としての志
私は最初、MBAは経営戦略やファイナンスなどを勉強するだけの場所だと思っていました。
しかし、グロービスの授業の中には「志」系と呼ばれる領域の授業があります。
倫理観や、自分が仕事で成し遂げたいものはなんなのか?人間観とは?といったような
ことを考える授業が行われています。

「志」について考えることで日々の仕事の取り組み方にも変化が生まれていることを
非常に実感できています。

■ 授業以外の活動も楽しみの1つ
グロービスに入って1つ意外というか学び続けられる意欲を継続できる理由に、
「仲間の存在」が非常に大きいと感じています。

2015期の学生は2つのセクション(A、Bグループ)どちらかに所属しています。
私はセクションBのリーダーをしているのですが、このセクションごとの
つながりや情報共有も学びを継続する上で重要だと感じています。

さらにクラス、セクションで学ぶ仲間だけでなく、特に同じ志を持った仲間の存在が
大きな支えとなっています。皆さんも学生時代にクラブやサークル活動に参加されて
いたと思いますが、グロービス経営大学院にも有志が立ち上げたサークルが多数あります。

私が積極的に参加させていただいているのは「事業承継者の会」という会です。
まさに会の名前通り、大学院卒業生の方や先輩を含め、事業承継者の集まりで、
飲み会で意見交換をしたり勉強会をしたりしています。
会に参加させていただくと、事業承継者特有の悩みは、驚くほど共通点が多く、
今後の取り組みに活用できそうなことを学べるだけでなく、
悩んでいるのは自分だけじゃないんだな、と励まされることもしばしばです。

あと私は2週間に1度、グロービスで共に学ぶ仲間とフットサルをして汗を流しています。
現在そのフットサル部長も務めています。

仕事、勉強、家族との時間を作り出し忙しい日々をみなさん過ごしていますが、
合間をぬって自分の時間を作って気持ちをリフレッシュしています。
忙しい中でも時間を作って汗を流し、学生時代のような気持ちを蘇えらせることが
できていることは本当に楽しい時間です。

学ぶだけでなく、仲間と共に楽しめる空間をいかに過ごすかが、
継続して学べる秘訣なんだろうなと最近感じています。

最後に、大学を卒業して数年が経った今でも多くの学びが得られる機会を
作ってくれている関係者の皆さんに感謝をしなければいけません。

家族や会社の方やグロービスの講師や社員の方々、先輩や同期を含め皆さんに
支えられ今の自分があり、学びを深めることができています。
卒業まで学びを少しでも深め、成長できるよう努力し続けたいと思います。

  • LINEで送る

「【MBA生活】「事業承継者が得られた学びと仲間」」のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。