高田 淳史さん 高田 淳史さん

成長している自分を
日々感じることができ、
楽しくて仕方ない。

  • パナソニック株式会社
  • 主幹技師

高田 淳史さんAtsushi Takada

PROFILE

リチウムイオン 電池を用いた大型蓄電池システム開発プロジェクトの責任者。グロービスでの学びを活かし、さまざまな専門性を持つ関係者を取りまとめて、プロジェクトの円滑な進展と課題解決に日夜奮闘中。


※こちらの記事は、在学時のインタビューとなります

会社が経営者に求める能力レベルの高さに圧倒された。

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

会社主催の〝次世代経営者〟養成プログラムを受けた際、会社が経営者に求める能力レベルの高さと、そこに集うメンバーの志の高さに圧倒されました。それまで技術一筋――世界No.1の電池モジュールを創り出すことをモチベーションにして仕事に取り組んできましたが、経営者として事業運営をするには力不足であることを痛感したのです。

もっと幅広い視点で事業を捉え、意思決定をする能力を身につけたいと思い、グロービスの門を叩きました。

ライフスタイルに合わせて、オンラインと通学を併用できる。

なぜオンラインMBAを選択されたのでしょうか?

私は、そのときどきのライフスタイルに合わせて、オンラインと通学を併用しています。普段は通学クラスで授業を受けることも多いのですが、仕事が忙しくなる時期は、オンラインを選択しています。

オンラインでは、授業開始直前まで仕事をし、そのまま会社で授業を受けることもできます。世界中どこに出張していても、ネット環境さえ整えば参加できますし、どうしても受講できなかった際には、録画映像でキャッチアップすることも可能です。

また、将来転勤したとしても、授業を受けられなくなる心配がないのも、グロービスオンラインMBAを選んだ理由の一つです。

さまざまな分野の専門家が集まっている。

オンラインMBAで学ぶ魅力は何でしょうか?

ビジネス経験が豊富な教員による授業の質の高さに加え、授業外での学びの場の多さに魅力を感じました。各種セミナーや学事イベント、勉強会が毎週のように開かれており、授業以外からも多くの経営知を学ぶことができます。

また、グロービスには、さまざまな分野の専門家が多数集まっています。学生同士で自分が得意な部分を教え合い、支え合うことで、自然と人脈ができ、自分の視野が広くなっていく――そんな体験ができることも、グロービスで学ぶ魅力の一つです。

行動の効率化を加速させることで時間確保の不安は払拭できた。

学びをスタートするにあたっての懸念点をどのように解消されましたか?

私の懸念点は、家族との時間の確保と、仕事との両立の2点にありました。さまざまな迷いがあったものの、まずは単科生として「マーケティング・経営戦略基礎」を受講してみることにしました。

身近な企業のケースを題材に、「なぜ経営者はこのような意思決定をしたのか」という問いを繰り返し検討することで、世の中のビジネスに対する見方が変わりました。全6回の授業を終えるころには、懸念や不安よりも、「もっと学びたい」という気持ちが爆発していました。

在学中は、大好きなゴルフを封印するなど、多少の犠牲もありますが、大きな懸念点は、行動の効率化を加速させることで自然と払拭できたと考えています。

視座を一段高くして業務に取り組めるようになった。

学び始めた後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

仕事と大学院での学びの両立は、負担も大きいものです。しかしその一方で、学んだことをすぐに実践に移せるというメリットもあります。

課題解決のための思考整理術、部下との関わり方、会議の仕切り方など、業務に直結するスキルは、円滑にプロジェクトを進めるうえで大変役立っています。

また、経営方針発表時の財務諸表の結果や、事業戦略が示す意図を理解できるようになり、視座を一段高くして業務に取り組めるようになりました。

成長している自分を日々感じることができ、楽しくて仕方ない。

オンラインMBAで学ぶことを考えている皆さんにメッセージをお願いします。

仕事を続けながら大学院入学を決心しようとすれば、さまざまな迷いや不安、葛藤があるものと思います。しかし、思い切って一歩を踏み出さなければ、何も変わりません。

単科生への参加機会は年4回あり、いつでも門戸は開いています。まずは、単科生として、「クリティカル・シンキング」や「マーケティング・経営戦略基礎」を受講してみてはいかがでしょうか。私と同様に、世界が変わって見える瞬間を体験できるはずです。そして、共に学びたいという気持ちが抑えられなくなるはずです。

グロービスで学ぶこと、志を共にする仲間とさまざまな議論を交わすこと、そして成長している自分を日々感じることが楽しくて仕方ありません。皆さんともぜひこの想いを共有したいと思っています。皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

他の学生の声を見る

聞きたい質問項目

条件を追加する

業種

職種

役職

受講方法

受講のきっかけ

在校生・卒業生

性別

その他