グロービス・ライブラリー

  • 動画

2020年11月19日

2020年11月19日

新しい時代の「地域経済」の創り方~北國銀行・杖村修司

杖村 修司
北國銀行 取締役頭取
廣瀬 聡
グロービス経営大学院  経営研究科 副研究科長/事務局長

グロービス経営大学院特別セミナー
「新しい時代の『地域経済』の創り方〜デジタルが生み出す創造的な顧客体験と事業変革の実践方法とは〜」
(2020年9月29日開催/Zoomオンライン)


人口急減、超高齢化、東京一極集中、マイナス金利など、地方銀行や地域経済は厳しい環境のなか、石川県に本店を置く北國銀行は、デジタル化による事業構造改革を推進し、新たな顧客体験価値を創造してきています。次世代の地域経済のプラットフォームを目指し、テクノロジーを軸とした変革を成し遂げてきた北國銀行・杖村修司氏をお招きし、新しい時代の地域経済のあり方や事業創造、変革の実践方法やリーダーシップについてお聞きします。(肩書きは2020年9月29日登壇当時のもの)

杖村 修司

北國銀行 取締役頭取

廣瀬 聡

グロービス経営大学院  経営研究科 副研究科長/事務局長

慶応大学経済学部、カーネギー・メロン大学経営管理工学科(MSIA/MBA)修了。大手銀行にてデリバティブ・リスク管理・提携推進業務に従事後、米系戦略コンサルティング 会社に入社し、大手金融機関や事業会社の全社/事業部戦略立案、提携戦略支援、M&A推進プロジェクト等多数のプロジェクトに参画。その後AIG/AIU保険会社執行役員、ベルシステム24常務執行役員・共同COOを経て、2016年よりグロービスに参画。経営戦略策定とその執行の両面で豊富な経験を有する。既存事業の変革、新規事業の立ち上げ経験多数。また、危機管理面での経験も豊富。