グロービスのキャリアサポート

学生に寄り添った
サポート

学生に寄り添ったサポート

グロービスは自らの可能性を信じ、自身の成長を追求する全ての学生、卒業生を全力で応援したいと考えています。

非連続な変化が起こり続ける昨今、前例のないことに挑戦し、先陣を切って行動することを求められる機会が増えているはずです。時には期待していたような成果が出ないこともあるでしょう。時には人知れず、心を痛めることもあるでしょう。しかし、創造に挑み、変革を導くリーダーとして歩み続けたいのであれば、自らの可能性を強く信じ、仲間とともに決して諦めることなく、厳しい状況を乗り越えていく力が求められます。

そうした力を得るには、在学中・卒業後に関わらず常に外部に目を向け、時代の変化を見据えると同時に、自らと対話しながら、能力を開発し続けることが重要になります。私たちは今、変化が激しく、将来の予測が難しい時代を生きていますが、環境変化に適応できる能力を身につけていれば、新たなチャンスを見つけ、社会に多くの価値をもたらすことができるはずです。

グロービスでは、これからの時代の豊かな人生とは、「自らが望んだ人生を選択できる自由を持てること。自分で自分の人生をコントロールできること」だと考えています。

私たちは、グロービスを選んでくださった在校生や卒業生の皆さんが、自分らしく豊かな人生を歩んでいけるように、どんな時も皆さんに寄り添い、様々なサポートを提供していきたいと考えています。

さまざまな仕組みで
キャリア構築を支援

MBA取得を検討する中で、「MBAは本当に役立つだろうか」「MBAは自分のキャリアにどのような可能性をもたらしてくれるのだろうか」という疑問を抱く方もいらっしゃると思います。そのような場合は、「ビジネススクールがどのような教育方針を掲げており、学生のキャリア構築をどのようにサポートしてくれるのか」を確認するとよいでしょう。グロービスでは、学生の皆さんがキャリアを描くための様々な支援を行っています。

キャリアについて考える

キャリアにまつわる多くの悩みは「やりたいことがわからない」「やりたいことが実現できない」のいずれかから生まれます。やりたいことを探すには、自分自身を知ること、そして世の中にはどのような仕事があり、どのようなスキルが求められるのかといった仕事の知識を得ることが必要になります。また、やりたいことができないケースでは、やりたいことに必要な能力・スキルを理解し、開発すること、そしてチャンスを獲得することが必要です。初めは自身のために、やがては広く社会や多くの人のために、学生の皆さんが志を醸成し、そして満足するキャリア(人生)を歩まれていくことをグロービスは応援しています。

  • LINEで送る

学生に寄り添ったサポートのページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。