現役・実務家教員

教員詳細

教員略歴

君島 朋子

君島 朋子Tomoko Kimijima

国際基督教大学教養学部卒業
東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了
法政大学大学院経営学研究科キャリアデザイン学専攻修士課程修了
学位:修士(学術)、修士(経営学)


マッキンゼー・アンド・カンパニー・インクにて、経営戦略コンサルタントとして、食品、通信、医薬、金融などの各企業や公的機関に対し、経営分析と戦略策定、マーケティング戦略策定、コスト削減、経営管理体制構築などのコンサルティングに従事。その後、グロービスにて、現・グロービス経営大学院のプログラム開発・大学院の設立を担当。大学院のプログラム開発統括、コーポレート・エデュケーション部門ディレクターを経て、現在はファカルティ本部にて研究開発活動とファカルティ・ディベロップメント活動を統括。教員としては、思考領域・人材マネジメントの科目を担当。人材マネジメント・組織行動研究グループのリーダーとして、主に日本企業の人的資源管理と女性労働についての研究に携わる。
株式会社ラポールヘア・グループ社外取締役。
キャリアデザイン学会会員。

執筆書籍等

共著書:『ビジネススクールで教えている武器としてのITスキル』東洋経済新報社。

共訳書:『一流ビジネススクールで教えるデジタル・シフト戦略』ダイヤモンド社。

クラス運営方針

あなたはご自身の「考え方」「問題解決の仕方」「伝え方」などについて、どんなことに課題を感じていますか?

・よく上司に「話が分からない」と言われる
・顧客や他部署に提案をしても受け入れてもらえない
・課題があるが、抜本的な解決策を考えられない・・・

様々な課題の背後には、実は、いくつかの思考の「コツ」があるのです。このクラスでは、その「コツ」を体感いただき、思考法を身につけていきます。

ですが、思考法という目に見えない・定義も難しいものを、「使える」まで身につけるには、何度もやってみる努力が必須です。自分をバージョンアップさせるぞ!という期待と共に、「やってみる気持ち」を持ってきて下さい。ご一緒に、そしてクラスの仲間と共に、期待を実現させていきましょう。