カリキュラム・教員 カリキュラム・教員

科目別担当教員紹介

教員略歴

嶋田 毅Tsuyoshi Shimada

東京大学理学部卒業
東京大学大学院理学系研究科修士課程修了 
学位:修士(理学)

戦略系コンサルティングファーム、外資系メーカーを経てグロービスに入社。累計160万部を超えるベストセラー「グロービスMBAシリーズ」のプロデューサーも務める。
グロービス経営大学院や企業研修において経営戦略、マーケティング、ビジネスプラン、管理会計、自社課題などの講師を務める。クロービスのナレッジライブラリ「GLOBIS知見録」に定期的にコラムを連載するとともに講演なども行っている。

執筆書籍等

著書:『グロービスMBAキーワード 図解 基本ビジネス思考法45』『グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50』『グロービスMBAキーワード 図解 ビジネスの基礎知識50』『グロービスMBAキーワード 図解 基本ビジネス分析ツール50』『ビジネス仮説力の磨き方』『グロービスMBAビジネス・ライティング』(以上ダイヤモンド社)、『MBA 問題解決100の基本』『MBA 生産性をあげる100の基本』『MBA 100の基本』『利益思考』(以上東洋経済新報社)、『正しい意思決定のための「分析」の基礎技術』『ビジネスで騙されないための論理思考』『競争優位としての経営理念』『[実況]ロジカルシンキング教室』『[実況]アカウンティング教室』(以上PHP研究所)、『ロジカルシンキングの落とし穴』『バイアス』『KSFとは』(以上グロービス電子出版)

共著書に:『グロービスMBA経営戦略』『グロービスMBAマネジメント・ブック』『グロービスMBAマネジメント・ブックII』『グロービスMBAアカウンティング』『グロービスMBAマーケティング』『グロービスMBAクリティカル・シンキング』『グロービスMBAクリティカル・シンキング コミュニケーション編』『MBA定量分析と意思決定』『グロービスMBA組織と人材マネジメント』『グロービスMBAビジネスプラン』『ストーリーで学ぶマーケティングの基本』(以上ダイヤモンド社)、『ビジネススクールで教えている 武器としてのITスキル』(東洋経済新報社)、『ケースで学ぶ起業戦略』『ベンチャー経営革命』(以上日経BP社)など。

その他にも多数の共著書、共訳書がある。

担当科目

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

嶋田 毅 Tsuyoshi Shimada 経営道場 のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

受講をご検討の方へ