新時代を生き抜く学び(未来照準のMBA)

学生間の豊富な交流

学生間の豊富な交流

グロービスには、学内外問わず、在学中だけではなく卒業した後も、人的ネットワークを築き、広げる仕組みが数多く用意されています。高い成長意欲と志を抱く者が集うグロービスだからこそ、業界や職種、ポジション、年齢などが違っても必ずそこには響き合う何かがあります。想いを語り合い、共に学び、成長し続ける仲間との出会いは、かけがえのない宝物になるはずです。

あすか会議

「あすか会議」は、 グロービス経営大学院の教育理念である「能力開発」「志」「人的ネットワーク」を育てる場を 継続的に提供するために、経営者、学者、政治家、メディアなどのトップリーダーと学生(在校生・卒業生)および教員が一堂に集い、開催する2日間のカンファレンスです。
参加者同士が心ゆくまで語り合い、真に交流を深め、授業や教材だけでは得られない最先端の経営知を学び、未来を描く。参加者それぞれが、ここで得た刺激を現場に持ち帰り、組織変革や社会にインパクトをもたらす事業の創造など、未来を変えるための一歩を踏み出しています。

学年活動

学年活動

授業以外の場でも自ら成長する機会を求め、積極的に行動していくのがグロービス経営大学院のカルチャーです。キャンパスごとに、学生が主体となって運営する数々のイベント。たとえば、 新入生歓迎会や謝恩会などはもちろん、勉強会を兼ねた合宿旅行などが随時企画され、回を重ねるごとに学生同士の絆が深まっていきます。

勉強会

勉強会

平日の夜や土日には、受講しているクラスごとに有志の学生による自主的な勉強会が数多く開催されています。授業の復習や予習、学びを実務に活かした事例の共有など、授業さながらの熱いディスカッションが交わされています。
グロービスには、業界や職種、年齢やポジションなどが異なる多くの社会人が学んでいます。これまで歩んできたキャリアが違うからこそ、議論を通じて独学では気づかない気づきを得ることができるのです。

懇親会

懇親会

多くのクラスでは、授業の終了後に懇親会が催されます。教員が参加することも多く、各々の職場を離れ、ビジネスの課題を共有したり、プライベートの話をしたり、志を語りあったりする貴重な時間となっています。胸襟を開いて語り合うことで、学生同士の距離が縮まり、授業や勉強会での積極的なディスカッションにつながるのです。

クラブ活動

クラブ活動

社会の「創造と変革」に貢献することをテーマに掲げ、学生が自主的に取り組む活動です。共通の目的や問題意識を持った同志が集い、それぞれのクラブが多彩なテーマで独自の活動を展開しています。学年の枠を超えて、在校生と卒業生が知識や経験を共有し合うクラブ活動は、志を実現につなげるための場として、大きな意味を持つものとなっています。

互援コミュニティ(オンライン・ネットワーク・サービス)

互援コミュニティ

クラス、勉強会、学年同期、クラブ活動など豊富でリアルなネットワーク形成と同時に、在学時期や居住地を越えオンライン上でもつながる機会を提供するビジネス・プラットフォーム。卒業生を含む日本全国そして海外に広がる国内最大規模のネットワークとつながり、ビジネスの情報交換や相互アドバイスをしながら、互いの成長や活躍を一生涯支え続けます。

卒業生による座談会

卒業生による座談会です。Vol.1は学びを通じて得たもの、Vol.2はグロービスの仲間について、Vol.3は「志」について、Vol.4はあなたにとってグロービスとは?の4つのテーマでざっくばらんに語っていただきます。

グロービス経営大学院では「体験クラス」を各キャンパスで、随時開催しています。

グロービス経営大学院では「体験クラス」を各キャンパスで、随時開催しています。

実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルやキャンパスの雰囲気をご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

学生間の豊富な交流のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。