【新規事業・企画職向け】
MBA説明会&卒業生スピーチ

日 時:8/20(土) 10:00~11:30

定 員:50名

場 所:オンラインにて開催(ZOOMを使用)

※最短で10月より受講スタート

新規事業や企画職において、グロービスがどう役立つかを卒業生の体験談を交えて確認いただけます

本イベントは、「新規事業や企画職に就かれている方/将来就きたい方」向けに開催するMBA説明会です。
変化が加速する時代においては、業種を問わず、ビジネスモデルの転換や将来を見据えた新しい事業の開発、新しい戦略・戦術レベルの企画推進が求められます。また、テクノロジーの進化により、新たな価値のある仕事を生み出す力が必要になってきます。そうした中、グロービスMBAでその力を高めたいと関心を持たれる方が増えていることを背景に、本イベントを開催しています。
当日は、新規事業で活躍する卒業生のリアルな体験談を交えながら、以下のポイントを確認いただけます。

  • なぜ新規事業や企画職の方がグロービスのMBAプログラムを選ぶのか?
  • どのような科目があり、具体的に何を学べるのか?
  • 企画職に携わる卒業生は、実際に何を得て、どう役立てているのか?
  • 卒業後の仕事やキャリアがどのように広がったのか?

新規事業や企画職に携わっていて成果を高めたいとお考えの方はもちろん、今後これらの職種を目指したいとお考えの方も、ぜひこの機会にご参加ください。

概要

■ 日 時:8月20日(土) 10:00~11:30(日本時間)
■ 場 所:オンラインにて開催(Zoom利用)
■ 定 員:50名
■ 参加費:無料
■ 対象者:社会人経験をお持ちで、新規事業や企画職に就かれている方/将来就きたい方

※過去に「体験クラス&説明会」に参加済みの方、グロービスでの受講経験をお持ちの方は、個別相談をご利用ください。
※会社派遣での受講を検討されている方の参加はご遠慮いただいております。貴社派遣担当者の方にお問い合わせください。
※社員の派遣・研修などを検討されている方の参加もご遠慮いただいております。こちらのサイトよりお問い合わせください。

参加準備のお願い

  • 参加前までにこちらよりセットアップを行い、受講環境をご確認ください。
  • 接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。
  • 卒業生や事務局に質問しやすいよう、カメラを使え、発言できる環境での参加を推奨します(例:自宅や会議室)。
  • パソコンでの参加を推奨しますが、スマートフォンやタブレットでの参加も可能です。

当日のスケジュール

  1. 接続開始と参加準備(9:40~)

    • 参加用ログインURLは、開催前までにメールでお送りします。
    • マイク・チャット機能などの操作確認を行います。
    • 【開始時刻の20分前以降】お早めに接続ください。
  2. 説明会(10:00~)

    • 新規事業や業務で新しいことを企画・推進するための原動力となるグロービス経営大学院の学びやネットワークの特徴をご説明します。
  3. 卒業生スピーチ(10:25~)

    • 参加者の皆さまからのご質問も承りながら、卒業生から実体験をお話いただきます。
    • 卒業生の体験談を通じて、グロービス経営大学院で学ぶことでどのような自分に成長できるのか・実務の成果にどのような変化があるのかを、具体的にイメージいただけます。
  4. 事務局スタッフによる追加のご案内・質疑応答(11:00~最大12:00)

    • 予習・復習の時間の作り方や学費・給付金についてなど、ご質問やご相談を承ります。
    • ご自身の課題に応じた科目や学び方、受講スケジュールを検討するお手伝いもいたします。

    ※ご要望に応じて、最大12:00までご質問を承ります。

卒業生プロフィール

大日向 俊樹 Toshiki Ohinata

大日向 俊樹Toshiki Ohinata

コニカミノルタ株式会社

新規事業企画グループリーダー 部門DX推進リーダー

工学部を卒業し、機構設計者として入社し7年間携帯電話のカメラ設計に従事。PCではなく顧客に直接向き合う仕事がしたいと思い、全社で4名が派遣される若手海外派遣制度に応募し当選。シリコンバレーにて新規事業探索と英語を身に着け、帰国後は新規事業の海外マーケティングに従事。事業化に向け3年努力するも失敗した経験からグロービスの門をたたく。グロービス在学期間中は、既存事業の海外営業を経験。現在はマネージャーとなり、光学事業部の新規事業全般のグループリーダーとして、新規事業創出リベンジに向け挑戦中。グロービス卒業後にプログラミングを学び、グロービスの先輩が運営する会社のWebアプリを作成。そこで得た知識・経験を活かし、事業部のDX推進リーダーも担当。

新規事業・企画職として活躍する卒業生

シリコンバレーと日本の架け橋となるイントレプレナー

「日本の大企業で新規事業が生まれにくいという課題を自らがモデルケースになって、解決するための具体的な選択肢を世の中に提示したい」という想いの下、事業開発と組織変革を進める中村さん。その裏側に迫ります。

詳細はこちら

キリンの健康領域を牽引するブランドマネージャーへ

ブランドマネージャーという立場からプロジェクトに携わるキリンビバレッジ株式会社の勢村さんは、ブランドの育成、そしてキリングループのCSV強化というビジョンにどう向き合っているのか。

詳細はこちら

新規事業に従事する卒業生のセミナー動画

大企業の中で新規事業を生み出した卒業生や外部から様々な企業のイノベーション創出に携わる卒業生が、既存組織の中での新たな事業の生み出し方について語っています。

オンラインイベント参加のためのセットアップ(動画)

初回接続時のみ必要なセットアップ(5分程で完了)

グロービスのオンラインクラスは、Web会議システム(Zoom)を利用しています。初回接続時のみ必要となるセットアップは5分程度で終了します。2回目の接続からは、インターネット環境とパソコンがあれば、どこからでも簡単にクラスに参加できます。

活躍する卒業生・在校生Active alumni and current students

「創造と変革の志士」として活躍している卒業生・在校生をご紹介します。自己実現や社会貢献のために、様々な試練と自らの成長を楽しみながら日々創造と変革に挑んでいます。多くの方が説明会への参加をきっかけに学びの第一歩を踏み出しています。

参加検討者の皆様のよくある質問

  • オンライン体験クラスに参加するには、どのような準備が必要でしょうか?

    ●参加前まで:Zoomのマイク・カメラ機能などの動作確認をお願いします。発言できる環境(例:ご自宅や会議室)から参加ください。
    ●参加で必要なもの:パソコン・インターネット環境・マイク付きイヤフォン(推奨)・Webカメラまたはパソコン内蔵カメラ(オンライン授業のための準備については、こちらをご確認ください)。

    体験クラスでは明日から実務で使える学びをディスカッションを通じて体感していただきます。そのため授業と同様にZoomのマイク・チャット機能のご準備をお願いします。

  • オンラインで受講した経験がないので、受講に不安を感じています。初めてでもスムーズに受講できますか?

    Zoomへの接続は、指定されたURLをクリックするだけです。また、オンラインでのディスカッションが初めての方も、経営学を学んだことがない方も、最初は簡単な演習から教員が丁寧にガイドしながら進めますのでご安心ください。

    挙手したうえでの発言に自信がない方も、オンラインではチャットを使って意見を出せると好評を得ています。まずはオンライン体験クラスにご参加いただき、授業の様子や進行を体感してください。

  • オンラインクラスには、海外から受講している方はいますか?

    オンラインで学ぶ方の中には、海外から受講される方もいます。アジア圏内はもちろん、アメリカ・ヨーロッパなど、多様な地域から受講されています。詳細については、学生の声をぜひご覧ください。また、海外からの通信環境がご不安な方は、個別相談にて接続テストも実施いたしますので、ぜひお申込みください。

  • ビジネススクール(MBAプログラム)ではどのような内容が学べるのでしょうか?

    ビジネススクール(MBAプログラム)では、人材マネジメント・リーダーシップ、マーケティング・経営戦略、財務・会計といったヒト・モノ・カネという経営資源を有効に活用するために必要な知識を体系的に学べます。MBAカリキュラムについての詳細はこちらをご覧ください。

  • グロービス経営大学院は「教育訓練給付制度」の対象ですか?

    はい、教育訓練給付制度の「一般教育訓練」および「専門実践教育訓練」の対象講座として指定を受けています。必要な条件を満たせば最大で112万円の給付金が受けられます。本科生・単科生で受給条件が異なりますので、ご利用の際はご確認ください。

    ■本科生の方の詳細はこちら

    ■単科生の方の詳細はこちら

  • オンラインでの受講だけで、大学院(MBAプログラム)を卒業(学位取得)することはできるのでしょうか?

    一度もキャンパスに通学せずにオンラインでの受講のみで大学院を卒業(学位取得)することが可能です。また、入学式や卒業式などの学事行事にもオンラインで参加いただけます。勉強会や懇親会、クラブ活動などの学生主導の活動も全てオンラインでの参加が可能です。