グロービス経営大学院

体験クラス&説明会

【オンライン開催】グロービスMBA説明会(卒業生スピーチあり)

体験クラス風景

グロービス経営大学院は開学15周年を迎えました。2021年4月には過去最多1,126名の新入生(国内のMBAプログラム入学者の約4割に相当)をお迎えし、今も国内最大のMBAスクールとして進化を続けています。


カリキュラムは従来型のMBAで扱う経営資源のコア要素である「ヒト・モノ・カネ」の領域に加え、「思考」「創造」「変革」「志」、そして「テクノベート※1」という独自領域を展開し、時代を先取り、実践性を徹底的に追求した学びを提供しています。


2015年からは、通学形式と同等のクオリティで「オンライン形式」のクラスを提供しており、現在2,000名を越えるほぼすべてのMBA生が、通学とオンラインの2つの受講形式を科目や授業ごとに自由に行き来しながら学び続けています。


本イベントは、経営を体系的に学ぶMBAプログラムに興味をお持ちの方向けに、グロービスMBAの特徴や進化、そしてこの先の展望についてお伝えします。同時に、実践性に定評のあるクラス体験や卒業生のリアルな体験スピーチを通じて、下記のような疑問にお答えします。


●グロービスのMBAプログラムでは何が得られるのか?

●グロービスが圧倒的に選ばれ続ける理由とは?

●変化の激しい時代であっても成果を出し続けるリーダーに求められる能力や心構えとは?

●グロービスで得た学びや人的ネットワークは卒業後のキャリアにどのように活きるのか?


過去の参加者からは「MBAプログラムの全体像が理解できた」「グロービスMBAの先進的な特徴が分かった」「出願に必要な準備物を網羅的に確認できた」などの声をいただいています。


MBAやグロービスの特徴を知りたい方、入学をご検討の方など、この機会にぜひご参加ください。


※1 テクノロジーの知見が豊富な起業家が次々とイノベーションを起こし、既存のビジネスモデルや組織のあり方が破壊される「テクノベート(テクノロジー×イノベーション)時代」が訪れています。これからのリーダーには、エンジニアやテクノロジストの言語を理解し、共創する能力が求められるのです。グロービスには、テクノベート時代のリーダーに必須の知識・考え方が身につく環境が整っています。

概要

■ 日 時:8月14日(土) 14:00~16:00(日本時間)

■ 場 所:オンラインにて開催(Zoom利用)

     ※マイク機能を使える場所からご参加ください。

■ 定 員:50名

■ 参加費:無料

■ 対象者:社会人経験をお持ちの方、大学院入学・MBA修了をご検討の方、9月入試の概要を知りたい方

※グロービスでの受講経験をお持ちの方は、個別相談をご利用ください。

※会社派遣での受講を検討されている方の参加はご遠慮いただいております。貴社派遣担当者の方にお問い合わせください。

※社員の派遣・研修などを検討されている方の参加もご遠慮いただいております。こちらのサイトよりお問い合わせください。

登壇教員プロフィール

村尾 佳子 Keiko Murao 

村尾 佳子Keiko Murao 

グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長


関西学院大学社会学部卒業、大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻修士課程修了(修士)、高知工科大学大学院工学研究科博士後期課程修了(博士)。


大手旅行会社にて勤務後、総合人材サービス会社にてプロジェクトマネジメント、企業合併時の業務統合全般を経験。現在は、グロービス経営大学院経営研究科副研究科長として、事業戦略・マーケティング戦略立案全般、大阪校・名古屋校・福岡校のマネジメントに携わる傍ら、マーケティング系・志系科目の教鞭を執る。また複数の企業やNPOに取締役や理事として関与する。


共著:『グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略』、『志を育てる』、『27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10』、『27歳からのMBA グロービス流ビジネスリーダー基礎力10』(東洋経済新報社)等。

参加準備のお願い

体験クラスでは、普遍性と先進性が両立した学びを参加者や教員とのディスカッションを通じて体感いただきます。ディスカッションにおいて、Zoomのマイク・チャット機能も活用します。

●参加前までにZoomのマイク・カメラ機能などの動作確認をお願いします。

●ディスカッションを行うため、発言できる環境(例:ご自宅や会議室)からご参加ください。

●実際の授業と同様の学び方を体験いただけるよう、パソコンでの参加を推奨しています。

●インタラクティブな授業で学びを最大限得られるよう、カメラONでの参加を奨励しています。(OFFでも参加できますが、実際のクラスに近い環境を体験いただくため、カメラONでの参加にご協力ください。)


<オンライン参加で必要なもの>

・パソコン

・インターネット環境

・マイク付きイヤフォン(尚可)

・WEBカメラまたはパソコン内蔵カメラ

※スマートフォンまたはタブレットでの参加も可能ですが、マイク機能を活用できる環境での参加を推奨いたします。聴講のみを希望される場合には、事前に事務局までご連絡ください。

当日のスケジュール

接続開始と参加準備(13:40~)

-参加者用のログインURLは、開催前までにメールでお送りします。

-ディスカッション中心の授業を行うため、マイク・チャット機能などの操作練習を行います。

-【開始時刻の20分前以降】お早めに接続ください。

大学院紹介&体験クラス(14:00~)

-新時代のリーダーとして意識しておくべきことを、参加者の皆さんとともに考えていきます。

‐グロービス経営大学院独自のカリキュラムや実践的な学び方をご説明します。

-人的ネットワークを築き、志を育むための仕組みやメリットをお伝えします。

-体験クラスでは、問題解決における各種アプローチやその実践のポイントについて、インタラクティブにコミュ二ケーションしながら学んでいきます。

卒業生スピーチ(15:15~)

-卒業生よりグロービスの学生生活や得られたものについてお話しいただきます。

‐グロービスMBAを選択した理由やキャリアの変化などを個別にご質問いただけます。

入試・制度説明、質疑応答(15:35~最大16:30)

-出願に必要な準備物やスケジュール、学費や給付金(最大112万円を受給)、単科生制度の活用などについてご説明します。

-ご自身の課題に応じて、科目や学び方、受講スケジュールの検討のお手伝いもいたします。

※ご要望に応じて、最大16:30までご質問を承ります

「実践力」を育む学びの場

グロービスの授業は教員が一方的に話す「講義」形式ではなく、教員の巧みなファシリテーションをもとに、グループもしくはクラス全体でディスカッションしながら、皆で考えを深めていきます。体験クラスでも、実践力を身につけるために参加者同士で意見交換をしていただきながらグロービスの学びを体感いただきます。

オンラインイベント参加のためのセットアップ(動画)

初回接続時のみ必要なセットアップ(5分程で完了)

グロービスのオンラインクラスは、Web会議システム(zoom)を利用しています。初回接続時のみ必要となるセットアップは5分程度で終了します。2回目の接続からは、インターネット環境とPCがあればどこからでも簡単に授業に参加できます。

活躍するグロービスの在校生・卒業生

9月入試日程

毎年4月の大学院(MBA)への入学に向けて、年3回(5月・9月・1月)入試を実施しています。

入試のスケジュールなどの詳細は、こちらをご確認ください。

  • LINEで送る

【オンライン開催】グロービスMBA説明会(卒業生スピーチあり) 大学院入学を検討の方向け(東京校) のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。