オンラインMBA

オンラインMBAブログ

キーワードは『渇望感、多様性、女性』グロービス・オンラインMBAの特徴

こんにちは。グロービス教員の大嶋です。
通学クラス・オンラインクラスの両方を担当しております。オンラインではアカウンティング基礎を担当しました。

今回は、グロービス・オンラインMBAクラスの特徴、
なかでも、キーワードとして『渇望感、多様性、女性』をあげて紹介します。  1)学びへの渇望感 
「地方で働いているが学びたい」、「業務の都合上、平日夜・土日に通学できないが今後のキャリアを考えるとスキルアップしたい」、「育児などの理由で通学できないが、今のうちに自分を高めたい」といった理由から学びに飢えた受講生が集っています。

こうした想いをもった受講生は「折角の貴重な機会を無駄にしまい」と、予習はもとより講義でも集中して取り組み、積極的に発言をしてくれます。また、制約を持ちながら真摯に学ぶ姿はお互い良い刺激となり、「互いを尊敬しあい良く聞いて学び合おう」という学びのコミュニティが創り上げられます。

 2)多様性 4193fc5eb97bf6ca25f486b1251bdcb7_s
国内(札幌、高松、岡山、姫路、浜松など)はもとより海外(ケニア、インド、マレーシア、米国など)からの参加により、異業種、異部門、異文化、異立場の多様性のあるメンバーからの深い気付きが得られます。

オンラインクラスでは、グループワークをあまり使わない一方で、受講生の発言を中心に進行することから、発言の機会は多く、違った視点に触れる機会が大幅に増加します。クラス後の振り返りでも「○○さんの話が印象的だった」、「△△さんの経験談にハッとした」など多くの学びが得られています。
具体的にクラスでは、

"海外現法社長の考える重要な計数"、
"海外で起業した受講生の意識した財務数値"、
"大阪の経営者の実施した病院の損益分岐点分析"、
"高松で経営企画を担当する受講生のIR上重視する数値"、
"浜松で起業した社長のモニターしている管理会計"


など、異なる地域で異なる立場にある受講生が意見・経験を共有してくださり、とても深い学びに繋がっています。
クラス後の懇親会でも、各国・各地域の状況や特徴などが共有され、アカウンティング以外の気付きも多く得られました!

 3)女性の大活躍 
通学クラスと違って最も特徴的だったのが女性の積極的な参加です。通学のカネ系クラスでは女性比率10%に対し、発言占有率も10%程度ですが、オンラインでは女性比率20%で発言占有率は70%でした!

女性の鋭い視点、ユニークな見方、細やかな観察がクラスに新しい風を吹き込みました。例えば、「私であれば○○が大事と感じる」、「私であれば△△が気になる」といった、より広い視点や、見落としがちなポイントが共有され、クラスの深い気付きに繋がりました。

女性の発言が多かったことから、「何でそんなに発言できるの?」と数名の女性に聞いてみたところ、「遠慮なく講師と1対1のつもりで話すことができるから」、「オンラインでは場の雰囲気を気にせず発言のハードルが下がるから」とコメント頂いています。

以上、グロービス・オンラインクラスの3つの特徴、渇望感、多様性、女性についてご紹介ししました。皆さんも是非、体験クラスでこの特徴を体感してくださいね!

※オンラインクラスにご興味をお持ちの方は、ぜひ一度、体験クラス(無料)にご参加ください。
※受講経験者の方は、受講生限定「オンライン体験会」へ。

  • LINEで送る

「キーワードは『渇望感、多様性、女性』グロービス・オンラインMBAの特徴」のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。