グロービス経営大学院

お知らせ

過去最多1,400名の「創造と変革の志士」が集結!第14回目の「あすか会議2018」が、7月7日、8日に京都で開催されました。

2018年07月09日

第14回目の「あすか会議2018」が、7月7日、8日に開催されました。


「あすか会議」(ASKA=Assembly for Synergy, Knowledge and Ambition)とは、全国のグロービスのMBAプログラムの学生(在校生・卒業生)および教員、経営者、政治家、学者、メディアなど各界の数多くのトップリーダーが一堂に集い、能力開発・ネットワーク・志を培う場を継続的に提供することを目的としたカンファレンスである。


2005年に奈良にて第1回を開催し、第14回目となる2018年のあすか会議は、過去最多1,400名の「創造と変革の志士」が集結!京都での開催となりました。


■当日の様子はこちら(外部サイト)からご確認いただけます


  • LINEで送る

過去最多1,400名の「創造と変革の志士」が集結!第14回目の「あすか会議2018」が、7月7日、8日に京都で開催されました。 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。