ハイブリッド型MBA

ハイブリッド型MBAの概要

ハイブリッド型MBAとは

グロービスでは、2015年からオンラインでの受講だけで卒業できるオンラインMBAプログラムを提供してきました。5年以上に渡って改善を積み重ねてきたオンラインでのディスカッション形式の授業は進化を続け、数多くの学生から教室での授業と同等の、もしくはそれ以上の学習効果を得られるという声を受け、2021年度よりオンラインプログラムと通学プログラムを統合することになりました。今後は、ご自身のライフスタイルに合わせて、科目毎、授業毎にオンラインと教室での受講を自由に選択できるようになります。

オンライン授業は、国や地域を越えて多様なバックグラウンドを持つ社会人が多数集うため、教室での授業以上に多様性が広がり、さまざまな視点を活かしたディスカッションが展開されます。一方、教室での授業では、対面形式でのディスカッションを通じて、学生同士との深いつながりが生まれる点に特徴があります。

ハイブリッド型MBAプログラムに進化することで、受講の利便性向上だけではなく、学生の多様性と人的ネットワークの広がる機会が格段に増えると考えています。

通学MBAとオンラインMBAが融合し、ハイブリッド型MBAへと進化

ハイブリッド型MBAのメリット

ハイブリッド型MBAの受講イメージ

受講のモデルケース

現在、東京校で「クリティカル・シンキング」を受講中。平日クラスを受講しており、週末はクラスメートと東京校やオンラインで勉強会を行っている。職場は丸の内にあり、通常は9時から18時までの勤務。たまに夜に会議が入ることもある。また、数ヶ月に1度は地方への出張も。

DAY1
東京校で「クリティカル・シンキング」のクラスを受講

DAY1
東京校で「クリティカル・シンキング」のクラスを受講

平日の夜は、東京校のクラスを受講。ホワイトボードを囲みながらクラスメートと議論を交わします。Face to Faceだから打ち解けるのも早いため、和気あいあいとした雰囲気の中で学べると同時に、率直な意見交換ができるのが魅力です。

DAY2
急に出張が入り、オンラインクラスに振替受講

DAY2
急に出張が入り、オンラインクラスに振替受講

急に出張が入りホテルからオンラインで受講。グロービスはいつでも振替受講ができるので、忙しい社会人にはとても通いやすい。オンラインでも教室での授業と同様にディスカッション形式で学ぶので教室で受講しているのと変わらない感覚です。オンラインクラスは日本全国だけではなく、海外からの学生も参加するので、意見の多様性に魅力を感じています。

DAY3に向けて
自主的に勉強会を開催

DAY3に向けて
自主的に勉強会を開催

クラスメートと勉強会を開催。オンラインでやるときもあれば、グロービスの勉強会室やクラスメートの会社の会議室でやることも。DAY3の課題について、それぞれの考え持ち寄って議論することもあれば、DAY2までの疑問をぶつけ合うこともあります。

授業毎に通学・オンラインを振替受講可能

振替受講制度

やむを得ず所属クラスの授業に欠席しても、同一期内に複数クラスを開講している科目の場合は、欠席回を他のクラスに振り替えて受講できます(例:土日に出勤することになったとしても、平日夜間のクラスに振り替えて受講が可能)。振替受講は、他のキャンパスで同一期間内に開講しているクラスに出席することもできるので、出張先の最寄りのキャンパスで受講することも可能です。

出張が入ってもオンラインで受講が可能

学生の声

平日はオンライン、週末は通学で受講。自由に選べる受講スタイルが魅力。

株式会社おやつカンパニー
製造本部 マネージャー
前田 陽一さん Yoichi Maeda

地方在住だったこともあり、平日の通学は難しいと考えていました。一方で、オンラインで受講する際は録画された講義を視聴するのではなく、リアルタイムで教員や学生たちとできスカッションできる授業を希望していました。この条件を満たしていたのが、グロービスを選んだ最大の理由です。また「平日はオンライン、週末は通学」といった組み合わせも可能である点にも魅力を感じ、卒業までオンラインと通学の両方の授業を受講していました。

Read more

グロービスの受講スタイルはまさに良いとこ取り。

グロービスは、通学とオンラインの併用して受講できます。オンラインは、場所を選ばず受講できるメリットがありますし、通学では対面ならではの熱量を感じることができます。どちらも選択できるグロービスは、まさに良いとこ取りだと感じました。また、グロービスの卒業生である友人が、「人生が変わった」と話していたのが印象的に残っており、まず単科生として受講してみたところ、授業の面白さと素晴らしい教員に感銘を受けました。もっといろいろな科目を受けたいと続けて受講しているうちに本科に進学していました。

Read more
公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)
ファンドレイジング室 室長
外岡 瑞紀さん Mizuki Tonooka

ライフスタイルに合わせて、オンラインと通学を併用できる。

パナソニック株式会社
主幹技師
高田 淳史さん Atsushi Takada

私は、そのときどきのライフスタイルに合わせて、オンラインと通学を併用しています。普段は通学クラスを受講することが多いのですが、仕事が忙しくなる時期は、オンラインを選択しています。オンラインでの受講だと、授業開始直前まで仕事ができますし、会社で授業に参加することもできます。世界中どこに出張していても、ネット環境さえあれば参加できますし、どうしても受講できなかった際には、欠席した回の授業を録画映像を見てキャッチアップすることも可能です。また、将来転勤したとしても、授業を受けられなくなる心配がないのも、グロービスを選んだ理由の一つです。

Read more

海外出張が多い私でも通い続けられる。

グロービスは海外からはオンラインで受講でき、日本にいるときは通学でも受講できることに魅力を感じました。また、大学で教授を務めるビジネスパートナーからも「グロービスは、いいビジネススクールらしい」という話を聞き、すぐに体験クラスに申し込みました。参加してみると、体験クラスとは思えないスピード感あるディスカッションが繰り広げられ、授業の面白さに魅了され、すぐに単科生として受講を開始しました。

Read more
マインズアットワークス株式会社
CEO代理
岡部 尊子さん Takako Okabe

教室での授業をオンラインでも

グロービスのオンライン授業は教室と同様に、教員や学生が一斉に参加するライブ形式のディスカッションスタイルです。単なる動画視聴ではなくディスカッション中心に進むので、経営理論をビジネスの現場で活かすために必要な「思考力」を鍛えられます。

また、どこにいても受講可能なので、転勤になったとしても学び続けられます。加えて、オンラインでの受講だけでも卒業が可能なため海外や地方の学生も多く、世界中のビジネスパーソンとネットワークを広げられるのもオンラインの魅力です。

  • LINEで送る

ハイブリッド型MBAの概要のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。