オンラインMBA

お知らせ
(オンラインMBA)

グロービス経営大学院、本科生向け「コロナ緊急奨学金制度」を創設
~新型コロナウイルスの影響下で、学費納付が困難な学生に無利息で30万円の奨学金貸与へ~

2020年05月08日

グロービス経営大学院は、5月8日、グロービス経営大学院に在籍する本科生向けに、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済的な影響を受け、学費の納付が困難な状況にある学生を対象とする「大学院生向けコロナ緊急奨学金制度」を創設しました。本制度への申請が認められた学生へ、無利息で30万円の奨学金を貸与します。


グロービス経営大学院では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月2日(月)以降全てのクラスをオンラインで開講し、自宅などで安心して受講できる環境を提供しています。これに加えて、新型コロナウイルスの影響下で、収入が著しく減少するなどの事態に見舞われた学生に、学びの継続を支援するため、本奨学金制度の創設を決定しました。支援対象の学生は、無利息で30万円の奨学金が貸与され、2023年より順次返済となります。すでに海外より留学している大学院生から申請があり、制度の確定と審査の完了次第、融資を実施する予定です。


今後もグロービス経営大学院では、大学院内外への新型コロナウイルス感染拡大の抑止と、学生、講師、大学院スタッフの安全確保を最優先にしながら、学生が安心して学びを継続できるよう、オンラインを活用したクラス開講やセミナー開催、奨学金による支援など、各種の施策を行ってまいります。

【グロービス経営大学院「大学院生向けコロナ緊急奨学金制度」概要】


■趣旨
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済的な影響を受け、学費の納付が困難な状況にある学生に、学びの継続を支援するため、グロービス経営大学院修士課程(MBA)の学費の一部を奨学金として貸与。

■応募資格・貸与対象
<応募資格>
グロービス経営大学院に本科生として入学し、以下いずれかのプログラムを履修していること。

・パートタイムMBAプログラム(日本語)
・オンラインMBAプログラム(日本語)
・パートタイム&オンラインMBAプログラム(英語)
・フルタイムMBAプログラム(英語)

<貸与対象>
新型コロナウイルスにより経済的な影響を受け、学費の納付が困難な状況にある学生(個別の審査あり)。


■奨学金貸与額

300,000円を無利息で貸与


■返済時期
2023年より順次返済



≫グロービスニュースリリースはこちら


  • LINEで送る

グロービス経営大学院、本科生向け「コロナ緊急奨学金制度」を創設 ~新型コロナウイルスの影響下で、学費納付が困難な学生に無利息で30万円の奨学金貸与へ~ のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。