お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

リスキリングとは?DX時代の人材育成と導入メリット

リスキリングとは?DX時代の人材育成と導入メリット

目次

デジタル化やAIの進化による「第4次産業革命」と呼ばれる社会の変化が、世界各地で進んでいます。
今後、私たちの職場でも仕事の進め方が変わり、新たな知識や能力が求められる場面が増えていくかもしれません。
変化への対応が問われる中、注目されているキーワードが、『リスキリング』です。
本記事では、リスキリングの概要やメリット、導入事例をご紹介します。

リスキリングとは

リスキリングの語源は、英語のre-skilling
直訳すると「スキル向上を繰り返す」、和訳すると「学び直し」です。
2021年頃からビジネスでも注目されているキーワードで、「リスキル」や「アップスキリング」と同じ意味で使われます。

リスキリングは、スキルの中でも、DX(デジタル・トランスフォ-メーション)や第4次産業革命といった社会の変化に対応するための知識や技術を学び直すことを指します。
プログラミングやビッグデータの分析から、マネジメントやマーケティングに関するものなど、内容は多岐にわたります。

リカレント教育との違い

近い言葉に「リカレント教育」があります。
日本語で「学び直し」と訳される点は同じです。
ただ、リカレント教育は一度職場を離れて大学などの教育機関で学び直すのを含むのに対し、リスキリングは職場での研修などを通して行われます。
学ぶ目的も、リスキリングの場合は、DXに対応するのに必要な知識や技術など、目的がより明確で、重なる部分はあるものの、ニュアンスには違いがあります。

☑リカレント教育の概要について、詳しくはこちら

リスキリングが注目される理由

DXの推進

リスキリングが注目されるのは、AIIoTが広まる時代が訪れていることがあります。
これまでの知識や技術が通用しなくなることが想定されるからです。

車でいうと、電気自動車が普及すれば、ガソリン車が減り、日本が高い技術を誇るエンジンの需要減が想定されます。
さらに自動運転が広まれば、運転手が不要になり、タクシーやトラックのドライバーという職種自体が姿を消すかもしれません。

このような変化の中で、経営層はどのように会社の舵を取り、顧客と向き合っていくのか。
管理職は、現場にどのような指示を出し、人材を育てていくのか。
一般社員は、自分が必要とされる職場をいかに確保するか、などの問題が表面化しそうです。

置き去りになる危機感を背景に、新たな価値を生み出すスキルを獲得して道を切り拓くのが、リスキリングの本質です。

デジタル人材の不足

一方、国内では、今後必要となるデジタル人材の不足が指摘されています。
AIやDXは、どのように社会に浸透していくかは不透明な部分も多く、企業が自社にフィットする知識や経験を持つIT人材を確保するのは容易ではありません。
システムエンジニアやプログラマーなど、IT関連部署や担当者だけでなく、営業や総務を含めたあらゆる部署で対応が求められるケースも多く、必要な人員は相当数に上ります。

リスキリングのメリット

変化を予測するのが困難なくらい、世の中はスピーディに変化しています。
リスキリングがどのような成果を生むかも、まだ明確ではありません。
ただ、時代遅れの経験や通用しなくなる技術しか持たない人材をトレーニングし直すことは、企業の変化対応そのものです。
デジタル技術への対応は、全社的な業務見直しや戦略変更を伴う可能性があり、外部からの人材を集めるだけで乗り切れるような変化でありません。
従業員にとっても、雇用の機会を維持したり、仕事のやりがいを保つことにつながります。

リスキリングの導入事例

米国の先進事例

リスキリングの先進事例と言われるのが、米国のAmazonです。
2019年にAmazonは、「2025年までに7億ドルをかけて従業員10万人にリスキリングを行う」と発表しました。
技術職以外の従業員を技術職に移すことや、デジタルスキルの習得を目指す研修の実施を行うとしています。

AT&Tの事例では、2008年の時点で「社員の4割に当たる10万人が今後の技術の進歩に対応するスキルを持っていない」と分析。
オンラインでのプログラミングやWEB開発の研修、キャリア開発支援を進め、不要になる部署の統合やデジタル関連部署への異動を実施しました。

日本の事例

出遅れを指摘されていた日本企業も、ここに来て動きが活発になっています。

大日本住友製薬は2021年から、全社員約3000人を対象にデジタル研修を実施。
コロナを機に、対面が中心だった病院への営業がオンラインに切り替わり、あらゆる業種や階層でデジタル技術が不可欠になってきたことが、全社員を対象にした背景にあるそうです。

三井住友フィナンシャルグループも、2021年に約5万人の全従業員を対象にした「デジタル変革プログラム」をスタートしています。
マインド、リテラシー、スキルの3段階に分かれた30本以上の動画を、自主的にオンラインで視聴する仕組みです。
「なぜデジタルを学ぶのか?」「デジタルとは何か?」「どうやって活用するのか?」という3つの問いに対する答えを、自ら考えてもらうように工夫されています。
オンラインのワークショップや応用コンテンツも用意し、学び続けることを促しています。

リスキリングの導入プロセス

これらの企業の取り組みをみていくと、デジタル技術の進歩への危機感を背景に、以下の3つのステップを踏んでいることがうかがえます。

①新たに必要になる業務のリストアップ
②リスキリングの意図の明確化
③研修の実施

新たに必要になる業務のリストアップ

まずは、これから起こる変化を予想し、どのような業務に取り組むかのイメージが必要です。
業務の難易度や必要な従業員の規模を見積もり、どうやって人材を調達するかを考えます。

これから起きる変化は不透明な部分も多いので、明確な戦略や方針を立てるのは困難を伴いますが、抽象度が高いと狙いがあやふやになるので、一定の方向性を示すことが不可欠です。

リスキリングの意図の明確化

デジタルに苦手意識を抱いている人も少なくないため、リスキリングを前向きに受け止めない人が一定数いることが予想されます。
このため、経営層の狙いや会社の方針が理解できていないと、成果は出にくいでしょう。
リスキリングを行うには、対象者に「なぜリスキリングが必要なのか」を説明し、その意図を理解してもらう必要があります。

前述の三井住友フィナンシャルグループが、「なぜデジタルを学ぶのか?」の説明から始めているのも、取り組む意欲を高める狙いがうかがえます。

研修の実施

最近では、従業員の大半を対象とする会社が増えているため、一度限りの研修ではなく、オンラインを活用したり、複数のプログラムを用意するケースが増えています。
自前では難しい場合は、外部に委託するのも選択肢の一つです。

リスキリングを実践するうえでのポイント

リスキリングの形はさまざまで、定番のやり方はありません。
ただ、動機付けの重要さは、どの会社にも共通しています。
慣れないスキルを習得させられるのは、我慢を伴います。
ゴールや目的がはっきりしないと、途中で離脱する人が出かねません。
いかにモチベーションを引き出すかが、成果を生む鍵です。

まとめ

先日、アニメ「タッチ」の曲で知られる歌手・岩崎良美さんが、還暦を前に大学院に入学し、経営学の学び直しに励んでいることを日経新聞(2022年1月5日)に寄稿されていました。

コロナで公演のキャンセルが相次ぎ、「これからどうやって生きてこうかと思う悩んだ」ことが、高校卒業以来、約40年ぶりに勉強に励む決心のきっかけになったそうです。
睡眠時間が削られ大変なこともあるが、企業の事例や理論を学ぶうちに世の中の見方が変わり、歌手としても、「コンサートの準備も段取りよくこなせるようになった」と書かれていました。

岩崎さんのように、危機感をバネに新たな自分の可能性を探るのは、変化が激しい時代に対応する素敵な生き方だと思います。
記事を読み、私も見習おうと思いました。
皆さんも、ぜひ参考にしてみてください。

210830_Cnote_bnr_PC_.jpg

210830_Cnote_bnr_SP_B.jpg

川崎 弘 

川崎 弘 

横浜国立大学経済学部卒。西日本新聞社(福岡市)入社。事件、経済、街ダネを中心に13年の記者生活を経て、妻の実家の醤油屋「合名会社まるはら」(大分県日田市)入社。2020年、グロービス経営大学院修士課程修了(MBA)。「批判より行動を」「報道より行動を」を合言葉に、人口が減る中で地方の雇用の場をどうやって守るかを日々考えています。佐賀市出身。カレーとラグビーが好き。

※本記事の肩書きはすべて取材時のものです。

BACK TO CATEGORY

Related Content

合わせて読みたい記事

飛躍する人の特徴

飛躍する人の特徴

リカレント教育とは?注目される背景と社会人の学び直し例、支援制度

リカレント教育とは?注目される背景と社会人の学び直し例、支援制度

Recent Entries

最新記事

5/25(水)【NewsPicks Expert 共催セミナー】DX成功のメカニズム -組織変革とDXの先にある未来-

5/25(水)【NewsPicks Expert 共催セミナー】DX成功のメカニズム -組織変革とDXの先にある未来-

5/11(水)【NewsPicks Expert 共催セミナー】個人と組織が共栄するカゴメ流「生き方改革」とは -多様な価値観に応じた組織の在り方-

5/11(水)【NewsPicks Expert 共催セミナー】個人と組織が共栄するカゴメ流「生き方改革」とは -多様な価値観に応じた組織の在り方-

5/20(金)【ビジネス書グランプリ2022 特別セミナー】ビジョナリー・カンパニーZERO ゼロから事業を生み出し、偉大で永続的な企業になる

5/20(金)【ビジネス書グランプリ2022 特別セミナー】ビジョナリー・カンパニーZERO ゼロから事業を生み出し、偉大で永続的な企業になる

デザイン思考とは?ビジネスにもたらすメリットや思考プロセス

デザイン思考とは?ビジネスにもたらすメリットや思考プロセス

Share