横浜・特設キャンパス

横浜・特設キャンパスの
セミナー

新しい時代に、『データ』をビジネスに活用する技法
~データ・アナリティクス エッセンス特別講座~

  • 一般

本イベントは、横浜市とグロービス経営大学院 横浜・特設キャンパスで締結した「起業家・イノベーション人材の創出・育成に関する連携協定」の一貫として開催される『横浜市特別協定講座』です。


ニューノーマルな時代に突入し、テクノロジーの加速度的な進化によって、様々なデータが取得できる時代になりつつあります。このような時代においては、テクノロジーとデータの活用がビジネスにおいて重要ですが、ただ闇雲にデータに向き合うだけでは、イノベーションやビジネスにおける成果にはつながりにくいのが現実です。


本イベントは、データ活用/データ・アナリティクスの入門編の特別講座として、データ・アナリティクスのエッセンスやポイントを体験できる横浜市との共催イベントです。当日は、グロービス経営大学院の特徴であるディスカッションを中心とした授業形式で進行し、オンラインにて開催します。データをうまく仕事に活かしたい方、データ分析が得意でない方にも参加頂ける内容となっておりますので、ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。

会議ツール(Zoom)にて開催いたします。お申込み後、Zoomのダウンロードやログイン方法をメールにてご案内いたします。


横浜市との特別協定講座については、詳しくは下記をご参照ください。
横浜市との連携協定を締結プレスリリース

概要

■ 日 時:2020年11月13日(金) 19:00-21:00
■ 場 所:オンラインにて(Zoomを使用)
■ 参加費:無料    
■ 定 員:100名

■ 対 象

社会人経験を1年以上有する方で、横浜在住在勤の方


※下記に該当される場合、お申込をご遠慮いただきますようお願いいたします。
・企業・団体様からお申込の方
・未就業の方(大学生等)

参加方法について

●本イベントはZoom(無料アプリ)にて開催いたします。

●参加用ログインURLは、開催前にご登録のメールアドレス宛てにお送りします。当日は【開始時刻20分前】からログインいただけます。

●事前にこちらよりセットアップいただき、受講環境をご確認ください。接続に不安のある場合は、事前にこちらから接続確認いただけます。 

※パソコンでのご参加を推奨いたしますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からもご参加いただけます。


<オンライン参加で必要なもの>

・パソコン、スマートフォンまたはタブレット

・インターネット環境

・マイク付きイヤホン ※ヘッドセットも可

・Webカメラ ※パソコン内蔵も可

スピーカープロフィール

岡 重文 Shigefumi Oka

岡 重文Shigefumi Oka

グロービス経営大学院 教員

京都大学大学院工学研究科応用システム科学専攻修士課程修了
学位:修士(工学)

NTTデータに入社し、SEとして複数のシステム開発に従事した後、ネットワーク機器の製品開発に携わる。その後、プライスウォーターハウスクーパース(株)に入社。プロジェクトマネジャーとして複数のプロジェクトを担当。2000年、グロービスに入社。企業研修担当、eLearning事業の立ち上げに関与したのち、経営管理本部にて、情報システム部門ならびに人事・総務を統括。現在は、ファカルティ本部にて、コンテンツの開発や講師の育成業務に関わる。思考領域の責任者。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」をオンラインにて開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」をオンラインにて開催しています。

実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

新しい時代に、『データ』をビジネスに活用する技法 ~データ・アナリティクス エッセンス特別講座~ ※PC/スマートフォンから参加可能(横浜市共催/オンライン開催) (横浜・特設キャンパス) のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。