体験クラス&説明会 体験クラス&説明会

体験クラス&説明会

【茨城水戸・特設キャンパス】
アカウンティング基礎

体験クラス&説明会  5/30(水)開催 

体験クラス風景

「茨城水戸・特設キャンパス」では、7月から「アカウンティング基礎」を開講いたします。

・数字が苦手だが「財務諸表」の読み方は学んでおきたい

・自らのビジネスを数字で分析し、戦略の説得力を増したい

・定量的(数字)な視点でとらえ、事業全体を俯瞰する力を持ちたい

・財務諸表から自社と競合の強み/弱みを読み取り、次なる一手を考えたい


というような課題を持たれている方にオススメの科目です。


本科目では、PL(損益計算書)、BS(貸借対照表)、CF(キャッシュフロー計算書)の基礎を抑え、それぞれの財務諸表の役割とつながりを学びます。実在する企業のデーターをケースとして取扱い、数字から企業の戦略や特徴を読み解くための重要なポイントについて、実践的に学習を深めます。


7月期開講に向け、グロービス経営大学院および単科生募集に関するご説明、ならびに「アカウンティング基礎」の体験クラスを行ってまいります。「茨城水戸・特設キャンパス」で学ぶことや、グロービス経営大学院にご興味のある方は、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

講師、スタッフ一同、皆さんのご参加を心よりお待ち申し上げております。

概要

■ 日 時:2018年5月30日(水)19:00~21:00
     ※18:40より受付


■ 場 所:グロービス経営大学院 茨城水戸・特設キャンパス
   (水戸市/まちなか・スポーツ・にぎわい広場 M-SPO
    茨城県水戸市南町 3 丁目 6 番 8 号

■ 定 員:20名


■ 参加費:無料


第1部 特設キャンパス 概要説明
第2部 体験クラス
第3部 受講生スピーチ


※終了後、希望者のみ個別相談を承ります。

体験クラス講師

青山 剛 Aoyama Takeshi

青山 剛Aoyama Takeshi

専修大学経営学研究科博士後期課程単位取得後、私立大学の講師を経て、株式会社グロービスに入社。

アカウンティング・ファイナンス科目の教材開発及び出版物の執筆を行いながら、グロービス経営大学院、グロービス・エグゼクティブ・スクール、コーポレート・エデュケーション(企業研修)において同科目の講師を務める。また、経営管理本部にて、全社の予算管理にも携わっている。

体験クラス&説明会 参加者の声と満足度

参加者の声


  • 教育理念や大学院の特徴だけではなく“それをどのように実現しているのか”という仕組みまで理解することができ、納得感が高まった。

  • 参加する前はとても緊張していたが、参加者同士の対話の機会もあり、リラックスして楽しむことができた。

  • 体験クラスで、クラスの一部を体感でき、具体的な受講のイメージを持てた。

  • 教育理念や大学院の特徴だけではなく“それをどのように実現しているのか”という仕組みまで理解することができ、納得感が高まった。

  • 教育理念や大学院の特徴だけではなく“それをどのように実現しているのか”という仕組みまで理解することができ、納得感が高まった。
98.3%の方が「満足」と回答

まずは体験クラス&説明会で、
社会人でも「学び続けられる」を実感してください。

過去参加者の参加目的/感想


  • 自由化など大きな環境変化を受け、過去に縛られず自分の頭でビジネスを考えられるようになりたいと考えました。体験クラスを通して、実践的にビジネスを考える力が身に付けられることを確認することができました。(インフラ関連/20代/男性)

  • 専門に閉じていることに危機感を覚え、経営視点で技術を活かせるエンジニアを目指したく参加をしました。自分と同じエンジニアも多くいることに安心すると共に、業界も職種も違う参加者とのディスカッションに新たな刺激を受けました。(インフラ関連/20代/男性)

  • 10年近く携わったMR職から企画部門へのキャリアチェンジを目指しています。グロービスの学生が何を学び、どのようなキャリアチェンジをしているかを知り、自分もやってみようという気持ちが固まりました。(インフラ関連/20代/男性)
過去参加者の参加目的/感想

まずは体験クラス&説明会で、
「グロービスで得られるもの」を実感してください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ