体験クラス&説明会 体験クラス&説明会

体験クラス&説明会

【茨城水戸・特設キャンパス】
マーケティング・経営戦略基礎

体験クラス&説明会 12/8(土)開催

体験クラス風景

「茨城水戸・特設キャンパス」では、

1月から「マーケティング・経営戦略基礎」を開講いたします。

・売上向上のために打つべく施策が分からない
・自分なりの市場の見方や判断軸を持ちたい
・競合他社に勝つための仕組を考えたい


というような課題を持たれている方にオススメの科目です。
本科目では、書籍ではほとんど解説されない経営のフレームワークの実践的な使いこなし方のコツを体感することに主眼を置きます。


1月期開講に向け、グロービス経営大学院および単科生募集に関するご説明、ならびに「マーケティング・経営戦略基礎」の体験クラスを行ってまいります。「茨城水戸・特設キャンパス」で学ぶことや、グロービス経営大学院にご興味のある方は、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

講師、スタッフ一同、皆さんのご参加を心よりお待ち申し上げております。

概要

■ 日 時:2018年12月8日(土)10:30~12:30
     ※10:10より受付


■ 場 所:グロービス経営大学院 茨城水戸・特設キャンパス

  (水戸市南町3丁目 まちなか・スポーツ・にぎわい広場内)


■ 定 員:20名


■ 参加費:無料

第1部 特設キャンパス 概要説明
第2部 体験クラス
第3部 受講生スピーチ、質疑応答


※終了後、希望者のみ個別相談を承ります。

〒310-0021 茨城県水戸市南町3丁目6
  • 会場
    まちなか・スポーツ・にぎわい広場(M-SPO)
  • 水戸駅北口 徒歩15分
    お車でお越しの方は、アリーナ裏のコインパーキング(50台)または近隣駐車場をご利用ください。

※授業はまちなか・スポーツ・にぎわい広場(M-SPO)にて開講します。 こちらの会場は体験クラス&説明会、授業の開催日のみの営業となります。 現地にお越しの際は日程をご確認くださいますようお願いします。

実践力を育む学びの場

グロービスが最も重視する「実践力」。通学・オンラインともケースをもとに、学生同士のグループディスカッションとクラス全体での討議を中心に授業が進みます。グループ発表に対し、教員や学生から数々の質問が投げかけられ、熱気をおびた議論が展開されます。体験クラス&説明会で、ぜひ実践的なグロービスの授業を体感してください。

※クラスで使用するケースや教材は体験クラス&説明会にてご確認できます。

体験クラス講師

長尾 景紀 Kagenori Nagao

長尾 景紀Kagenori Nagao

早稲田大学大学院商学研究科修了
学位:経営管理修士 MBA in Technology Management(MOT)

大手広告会社にて、流通・食品業界のマーケティングを経験後、新規事業のビジネスモデル構築を行う。その後、研究開発型ベンチャーに参画(COO)し、食品保存技術の研究開発、特許戦略、チャネル構築、資本政策、など企業経営に携わる。同時にグループ企業において飲食店、ワインスクールの経営も行う。その後はグロービスに参画し、企業の人材育成支援、大学院の教材開発、講師の育成に従事し、経営大学院においては、経営戦略・マーケティング・デザインシンキング・ベンチャー戦略領域の講座を担当。
現在は、株式会社Naked Bulbの代表取締役として、新規事業・スタートアップのコンサルティング、エンジェル投資家としてスタートアップのインキュベーション事業を展開する。

体験クラス参加検討者の皆様のよくある質問

ビジネススクール(MBAプログラム)ではどのような内容が学べるのでしょうか?

ビジネススクール(MBAプログラム)では、人材マネジメント・リーダーシップ、マーケティング・経営戦略、財務・会計といったヒト・モノ・カネという経営資源を有効に活用するために必要な知識を体系的に学ぶカリキュラムが採用されています。ビジネススクールやMBAについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

なぜグロービスは「実践的なMBA」と評価されているのですか?

「実践的なマネジメント能力」の開発のみならず、ビジネスリーダーとして成果を上げるために必須の「志」や「人間力」を育むことに徹底してこだわっているためだと考えています。ビジネス界から高く評価され国内最大のビジネススクール(MBAプログラム)となったグロービスの、他校には真似ができない取り組みについては、こちらのページをご覧ください。

単科生制度とはなんですか?

大学院本科入学前に、グロービス経営大学院の基本科目を1科目(3ヶ月)から先行して履修できる制度です。在籍期間は1年間で、1受講期あたり2科目まで、1年間で最大12単位(8科目相当)まで受講いただけます。大学院本科入学者の98.6%は、単科生から受講を始めています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

単科生制度の利用にあたって、応募資格はありますか?

応募要件として以下の4つの条件すべてに該当する方が対象です。

(1)大学を卒業された方(該当しない方は応募内容を拝見して審査させていただきます)

(2)社会人経験1年以上の方

(3)将来グロービス経営大学院への進学を視野に入れている方

(4)日本語が堪能な方

詳しくはこちらのページでご案内しています。

仕事と両立できるか不安なのですが、どれぐらいの勉強時間の確保が必要ですか?

1回の授業に対して、予習で5~8時間、復習に3~5時間を目安としてご案内しています。実際に受講されている方の1週間のスケジュール事例については、こちらのページをご覧ください。

転勤がありそうなのですが、他のキャンパスに転校できますか?

転勤や転居に際しては、5つのキャンパス(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)とオンラインのどこにでも転校することが可能です。さらに異動や長期出張などの場合でも、3ヶ月単位で最長2年間の休学制度を利用することもできます。加えて、海外転勤の場合は、最長5年間の休学が可能です。尚、キャンパスに通うことが難しい場所への転勤や海外に赴任される場合は、休学制度を利用せずオンラインで受講を続ける方も多数いらっしゃいます。

学生の活躍

グロービスの学生たちの活躍は連日メディアで取り上げられています。なぜ多くの卒業生が活躍できるのか?その理由を「体験クラス&説明会」でご説明していますので、ぜひご参加ください。

体験クラス&説明会 参加者の声と満足度

参加者の声


  • 教育理念や大学院の特徴だけではなく“それをどのように実現しているのか”という仕組みまで理解することができ、納得感が高まった。

  • 参加する前はとても緊張していたが、参加者同士の対話の機会もあり、リラックスして楽しむことができた。

  • 体験クラスで、クラスの一部を体感でき、具体的な受講のイメージを持てた。
98.3%の方が「満足」と回答

まずは体験クラス&説明会で、
社会人でも「学び続けられる」を実感してください。

過去参加者の参加目的/感想


  • 自由化など大きな環境変化を受け、過去に縛られず自分の頭でビジネスを考えられるようになりたいと考えました。体験クラスを通して、実践的にビジネスを考える力が身に付けられることを確認することができました。(インフラ関連/20代/男性)

  • 専門に閉じていることに危機感を覚え、経営視点で技術を活かせるエンジニアを目指したく参加をしました。自分と同じエンジニアも多くいることに安心すると共に、業界も職種も違う参加者とのディスカッションに新たな刺激を受けました。(インフラ関連/20代/男性)

  • 10年近く携わったMR職から企画部門へのキャリアチェンジを目指しています。グロービスの学生が何を学び、どのようなキャリアチェンジをしているかを知り、自分もやってみようという気持ちが固まりました。(インフラ関連/20代/男性)
過去参加者の参加目的/感想

まずは体験クラス&説明会で、
「グロービスで得られるもの」を実感してください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ