グロービス経営大学院 特設キャンパス事務局

TEL : 0120-153-981

お問い合わせフォーム

学生の声

単科で受講した学生の声

授業はすぐに仕事で活かせるネタの宝庫。

村瀬純平さん

会社を経営することに「壁」を感じてMBAの取得を決めたため、「学んだことをすぐに経営に活かせるのか?」を重視してビジネススクールを選びました。

グロービスの授業は、とても実践的です。グロービスの教員の方はみなさん「学問を教える教授」ではなく、今も現場で活躍するビジネスパーソンばかりです。なので、授業では「この会社はこうやってうまくいきました」といった事例の解説や理論の説明よりも、「あなたならどうするか?なぜそうするのか?」についての議論が中心となり、実務に使える気づきを得る機会がとても多い。

ちなみに私は授業中、2種類のノートを開いています。1つはケースに関するメモなどをとるノート。もう1つは、授業中に次々浮かぶ仕事で試してみたいアイディアや改善案などを書き留めるもの。「これは使えるかな?」「こんなこと本当にやる?」など自問自答しながらの授業は、いつもこれらのノートにメモをびっしり書いて終わります。

私がグロービスを選んだ一番の理由。それはやはり「グロービスには、すぐにビジネスに活かせるネタがある」からだと思います。

単科受講科目/クリティカル・シンキング 組織行動とリーダーシップ 他
株式会社リネアストリア 代表取締役
村瀬純平さん
※肩書きは2017年4月現在の内容です

オンラインで受講した学生の声

自らの「志」を明確にしたことで、
意思決定の判断軸がぶれなくなった。

荒井雄介さん

なぜグロービスのオンラインMBAを選択されたのでしょうか?

オンラインでもスムーズに議論できることに衝撃を受けた。
東京にキャンパスを構えるビジネススクール3校に絞り、進学の検討を進めていました。そして、子供の手がかからなくなる2、3年後に、東京まで通学してMBAを取得しようと決めていたのです。そんな時、グロービスがオンラインMBAを開講することを耳にしました。
グロービスのことは、東京に住んでいた時から知っていました。書籍はもちろんのこと、セミナーに参加したこともあったので、授業の品質に疑いは持っていませんでした。MBAを取得することはすでに決めていたので、今すぐ長野で勉強を始められることに興奮し、その勢いでオンラインMBAの単科生として『クリティカル・シンキング』を受講しました。
オンラインでもスムーズにディスカッションができることに衝撃を受けましたし、画面を通じてでも共に学ぶ学生たちから多くの刺激を得られることにも驚きました。改めて、自分の意思決定に間違いはなかったと確信し、本科生としての入学を決断しました。
グロービス経営大学院オンラインMBAプログラム
2015年入学 2017年卒業
シソーラス株式会社
取締役
荒井雄介さん

本科で受講した学生の声

思いつきや直感に頼らずに意思決定できるようになった。

鈴木貴資さん

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

生涯、切磋琢磨できる仲間ができる
経営する上で必要となる様々なフレームワークを使って、業界特性、市場特性、商品特性などを自ら分析できる能力が身に付くことも魅力なのですが、私にとっては、生涯付き合っていける仲間ができる点がグロービスの最大の魅力だと思っています。「同じ釜の飯を食う」という表現が適切かわかりませんが、時間を共有し、ともに苦労しながらも切磋琢磨し合える仲間に出会えることが最大の魅力です。
働き盛りの世代が、時間を切り詰めて自己成長のために学びに来る。成長意欲に溢れ、「志」の高い人たちがグロービスには集っているのです。「志」という言葉はグロービスにおいて重要な言葉です。経営を体系的に学ぶカリキュラムはどこのMBAでも提供されていますが、グロービスでは自分を深く堀り下げ、探求する科目があり、必修となっています。ビジネスリーダーに必要な「心」の能力開発にも力を入れているのです。
「自分は何者で、与えられた環境で自らの人生をかけてどんな価値を世の中に残したいのか。そのためには何を取捨選択して、どのように行動し人生を歩んでいくのか」。「志」系と呼ばれる科目では、これまでの自分の人生を振り返りながら学生同士で赤裸々に語り合う中で、自らのビジョンを描いていきます。こうした営みを通じて、学生同士の絆がどんどん強まっていくのです。
卒業後も含めて切磋琢磨できる仲間を得られることが、グロービスで学ぶ最大の魅力です。グロービスで得た仲間は、私の生涯の財産になることでしょう。

グロービス経営大学院 2015年入学 在学中
株式会社多賀城フラワー
代表取締役
鈴木貴資さん