学生紹介 学生紹介

学生の声

商談相手が経営者となった途端、自分の営業が一切通用しなくなった。

大手広告会社
コンサルティング営業企画
グロービス経営大学院 2016年入学

植本 宰由さん Tadayoshi Uemoto

※2016年10月掲載

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

商談相手が経営者となった途端、自分の営業が一切通用しなくなった。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

はじめは他のビジネススクールに入学する予定だった。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

他の学生と意見をぶつけ合うことで納得できる解を得られ、ワクワクする。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

仕事と家庭の両立。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

仕事も勉強も徹底してやり抜くことにこだわるように。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

「必要だ」と確信した時に学び始めても卒業まで数年かかる。

プロフィール

植本 宰由さんTadayoshi Uemoto

 大学卒業後、現在大手広告会社に勤務。教育機関へメディア広告を中心としたコンサルティング営業に従事。また早期のキャリア教育として高等学校での講演を担当。経営視点の課題解決のため、さらなる成長が必要だと感じ、グロービス経営大学院へ入学。将来は起業し、教育の課題を解決する人材を志す。

他の学生の声を見る

植本 宰由さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ