学生紹介 学生紹介

学生の声

グロービスの学生はみな、「仲間の役に立とう」という共通の思いを持っている。

株式会社村田製作所
人事部企画課 チームリーダー
グロービス経営大学院 2015年卒業

大柿 麻有子さん Mayuko Ogaki

※2014年掲載・2015年更新

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

仕事は難しくなる一方で、力量を上げる機会に制約があった。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

自分の専門分野でも、グロービスには新たな学びがある。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

グロービスの学生はみな、「仲間の役に立とう」という共通の思いを持っている。

卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

「なんとかできる」というマインドで仕事に積極的に向き合えるように。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

子どもが小さいことを理由に迷っているのであれば、きっと「なんとかなる」。

プロフィール

大柿 麻有子さんMayuko Ogaki

 慶応義塾大学法学部政治学科卒業後、株式会社村田製作所に入社し、人事関連の業務や、組織風土改革の全社推進事務局の仕事を担当する。育児休職を経て、現在は、「やりがい」と「自律」を軸にしたシニア社員向けの人事制度の企画・運用を行っている。

他の学生の声を見る

大柿 麻有子さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ