学生紹介 学生紹介

学生の声

決め手となったのは教員と学生の質、そして授業の実践性。

株式会社ポジティブドリームパーソンズ
代表取締役社長
グロービス経営大学院 2012年卒業

杉元 崇将さん Takamasa Sugimoto

※2011年掲載・2015年更新

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

「日本のビジネスが危ない」。海外進出を機に感じた、強い危機感。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

良き経営者には「心・技・体」が必要。決め手となったのは教員と学生の質、そして授業の実践性。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

様々な意見に出会うことで、自分の視野が果てしなく広がっていく。

卒業後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

課題を構造的に捉えてから、問題箇所を特定するように。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

突破できない壁にぶち当たったときに力となるのは自らの「志」。

プロフィール

杉元 崇将さんTakamasa Sugimoto

 福岡大学商学部卒。「感動で満ちあふれる日本を創ってゆく。」をコーポレートビジョンに、感動を偶発的でなく必然的に再現させる手法で成長著しいベンチャー企業を1997年に設立。韓国にも法人設立。現在株式会社ポジティブドリームパーソンズ代表取締役社長。

他の学生の声を見る

杉元 崇将さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ