学生紹介 学生紹介

学生の声

クライアントの期待に応えうる武器を持ち合わせていなかった悔しさ。

株式会社博報堂
マーケティング部 ストラテジック・プラニング・スーパーバイザー
グロービス経営大学院 2016年入学

松本 哲郎さん Ted Matsumoto

※2016年10月掲載

MBA取得を考え始めたきっかけや動機は何でしょうか?

クライアントの期待に応えうる武器を持ち合わせていなかった悔しさ。

なぜグロービスのMBAを選択されたのでしょうか?

実践に近い訓練を行える――これがグロービスで学ぶ価値。

グロービスで学ぶ魅力は何でしょうか?

プロ同士が議論を重ねることで、常に新しい学びと気づきが生まれる。

出願するにあたっての懸念点はどのようなものでしたか?

仕事や勉強は、効率と集中力のキープを強く意識。

入学後、仕事に対する姿勢や進め方に関して何か変化はありましたか?

解くべき課題の本質を追求する思考スタイルに変化。

グロービスへの出願を考えている皆さんにメッセージをお願いします。

一歩踏み出すことできっと、悩みの大半が晴れていく。

プロフィール

松本 哲郎さんTed Matsumoto

 2006年に慶應義塾大学環境情報学部を卒業した後、広告代理店にアカウント・エグゼクティブとして入社。2009年にストラテジック・プラナーに転籍以降、大小様々なクライアントのマーケティング戦略、広報・コミュニケーション戦略の立案・実行、ブランディングに従事。また「脱広告」的な業務の増加に伴い、クライアントの事業戦略や事業設計などの活動にも取り組んでいる。最近の気づきは、「広告も経営も〝アートとサイエンスの融合〟」。

他の学生の声を見る

松本 哲郎さん 学生の声 のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ